ことし最初の「いっせい活動デー」

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 11:58

 

わし、タケちゃん。

 

この14日は、ことし最初の「いっせい活動デー」じゃった。

 

参加は16人。

 

午前と午後、コウゾの刈り取りをしたで。

 

下の畑と違うて、

上の畑は、運搬に車が使えん。

 

ほいじゃけぇ、頼るんは人力。

 

IMG_0892.JPG

 

コウゾの束を抱えて、和紙の里までえっさほいっさ

みんなで運んだ。

 

IMG_0900.JPG

 

和紙の里に着いたら、軽量。

 

IMG_0902.JPG

 

これがこの日刈り取ったぶん。

これで20日の土曜に、二回ほど大釜で蒸す準備が整うた。

 

昼休みには、プチ新年会もしたでぇ。

 

IMG_0890.JPG

 

IMG_0888.JPG

 

江田島名物の「大豆うどん」とバーベキュー。

(すまん、大豆うどんの写真を撮るのを忘れた)

 

大豆うどん。はじめて食べたが、ぶちうまかった!!

 

作業の合間に、

わいわい食べるんは、やっぱりええの〜〜〜

 

IMG_0897.JPG

 

20日は、大寒の入り。

寒さのいちばんキビシイ時期じゃ。

 

じゃが、和紙の里はアツイでぇ。

 

あんたも温まりに来ん?

 

大竹手すき和紙サポーターズ

求む応援!冬の作業(1月分)

 

コウゾの皮はぎ

1月20日(土)10時開始

1月28日(日)10時開始 ※27日(土)から変更になりました

 

大釜で蒸したコウゾを

ホカホカのうちに皮をはぎます。

 

IMG_0863.JPG

 

コウゾのそぶり

1月21日(日)〜26日(金)   10時開始

1月28日(日)〜2月2日(金)10時開始

 

皮をはいだコウゾの黒い部分をそぶり包丁で

削って白皮にします。

 

DSCF5538.JPG

 

<集合場所>「大竹手すき和紙の里」(広島県大竹市防鹿3365)

      ☆当日は、少雨・小雪決行。荒天等で中止の場合は、朝7時までに連絡します。

 

<準備>  午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      ●刈取り参加者は、防寒着、カッパ、長靴、タオル、飲み物、

       軍手またはゴム手袋を持参。

       樹液等がつく場合がありますので汚れても良い服装でお越しください。

       また、せん定ノコやせん定バサミをお持ちの方はご持参ください。

      皮はぎ・そぶり参加者は防寒着で、タオル、軍手、飲み物をご持参ください。

 

<注意事項>大竹手すき和紙サポーターズは、おおたけ手すき和紙保存会の

      各種活動を支援している個人の集まりの愛称です

      ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします               

       ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>各作業日の2日前までに、

      氏名・電話番号・希望作業を電話またはメールでお知らせください。

      

      携帯番号/090-5370-2463 (プロジェクト世話人:森本)

      eメールアドレス/otakewashi@sage.ocn.ne.jp  

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(プロジェクト世話人:森本)

1月の作業

  • 2018.01.07 Sunday
  • 19:58

 

わし、タケちゃん。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

ここんとこ、天気予報を気にしとる。

 

『タケちゃん!アメリカが記録的な寒波に襲われたようじゃね。

 広島も水曜日くらいから雪が降るようじゃけど、週末はどうじゃろ』

 

週末・・・・?

 

あっ、14日の日曜日は、「いっせい活動デー」じゃね。

この日は、コウゾの刈り取りをするんじゃろ。

 

『新年最初の集まりじゃけぇ、

 なんか温かいもんが用意できたらと思うとるんよ』

 

えっ、温かいもん? ナニナニ?

 

『まだ、何にするかは決まっとらんの。

 来てのオ・タ・ノ・シ・ミ〜〜〜』

 

 

大竹手すき和紙サポーターズ

求む応援!冬の作業(1月分)

 

コウゾの刈取り

1月14日(日)9時開始

 

刈り取ったコウゾを和紙の里まで運び、

押切で切り揃えるまでの作業を行います。

 

IMG_0834.JPG

 

コウゾの皮はぎ

1月20日(土)10時開始

1月28日(日)10時開始 ※27日(土)から変更になりました

 

大釜で蒸したコウゾを

ホカホカのうちに皮をはぎます。

 

IMG_0863.JPG

 

 

コウゾのそぶり

1月21日(日)〜26日(金)   10時開始

1月28日(日)〜2月2日(金)10時開始

 

皮をはいだコウゾの黒い部分をそぶり包丁で

削って白皮にします。

 

DSCF5538.JPG

 

<集合場所>「大竹手すき和紙の里」(広島県大竹市防鹿3365)

      ☆当日は、少雨・小雪決行。荒天等で中止の場合は、朝7時までに連絡します。

 

<準備>  1月14日以外の回で午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      ●刈取り参加者は、防寒着、カッパ、長靴、タオル、飲み物、

       軍手またはゴム手袋を持参。

       樹液等がつく場合がありますので汚れても良い服装でお越しください。

       また、せん定ノコやせん定バサミをお持ちの方はご持参ください。

      皮はぎ・そぶり参加者は防寒着で、タオル、軍手、飲み物をご持参ください。

 

<注意事項>大竹手すき和紙サポーターズは、おおたけ手すき和紙保存会の

      各種活動を支援している個人の集まりの愛称です

      ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします               

       ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>各作業日の2日前までに、

      氏名・電話番号・希望作業を電話またはメールでお知らせください。

      

      携帯番号/090-5370-2463 (プロジェクト世話人:森本)

      eメールアドレス/otakewashi@sage.ocn.ne.jp  

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(プロジェクト世話人:森本)

実りのある一年に

  • 2018.01.01 Monday
  • 14:29

 

わし、たけちゃん。

 

明けましておめでとうございます。

 

IMG_0875.JPG

 

2018年じゃね。

 

オリンピックまで3年をきったでぇ。

ほいで、「平成」を使うんは、今年で最後らしいのぉ。

 

あんたぁ、ことしはどんな年にしたい?

 

わしかぁ・・・?

 

ほうじゃね、

おおたけ手すき和紙保存会が30周年をむかえるけぇ、

なんかココロに残るもんをしたいのぉ。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

保存会の30周年の祝賀会をみんなで盛り上げたい!いうて、

暮れから、世話人さんらぁと寄り合いをはじめたようで。

 

そうそう、秋から和紙づくりの“塾”みたいなもんを

はじめんか・・いう話も出とる。

 

大石さんのでっかい手描きこいのぼりが

空を泳ぐ場所もつくりたいのぉ・・・。

 

人手が足りん、人手が足りん・・いうてばかりの大竹の和紙づくりじゃが

いろんな人のチカラをもろうて、何とか続いとる。

 

『タケちゃん!時たま吹く風のように気軽に訪れ、

 自分の地元ではない地域の応援団になる人たちのことを“風の人”言うらしいよ』

 

和紙工房のボランティアさんがどこぞで聞いてきた。

 

大竹和紙もホント、“風の人”のお世話になっとる。

 

今年もどうぞよろしゅうお願いします。

 

実りのある一年にしましょうで。

 

IMG_0873.JPG

 

良いお年を!

  • 2017.12.31 Sunday
  • 07:03

 

わし、タケちゃん。

 

おおみそかじゃね。

 

なにしとる?

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

まだ掃除をしとるで。

 

今年こそ、おおみそかはゆとりを持って過ごしたい・・・いうて、

12月のはじめに、だれかさん、言うとらんかったかのぉ。

 

『タケちゃん!目標を達成するかどうかじゃなくて、“ココロザシ”が大切なんよ』

 

・・・まったくぅ。(言い訳がうまいんじゃけぇ)

 

尊敬しとる遠山正瑛先生の教え、和紙工房のボランティアさんは

どうも忘れとるようじゃ。

 

やれば何でもできる。

やらなきゃ何もできない。

 

沙漠緑化に生涯をささげた遠山先生は、

教えてくれちゃったんじゃろ。

 

『ほうじゃね、タケちゃん!来年は、実行することにこだわらんとね。

 保存会が30周年をむかえる記念の年じゃし。』

 

ボランティアさん!!そろそろ掃除に戻らんと、

紅白歌合戦、ゆっくり見れんでぇ。

 

あっ、わし、礼を言うんを忘れとった。

 

ぶろぐを見てくれとる皆さん!

今年もありがとうございました。

 

来年もどうぞよろしくお願いします!!

 

 

年末年始の営業

  • 2017.12.18 Monday
  • 07:31

 

わし、タケちゃん。

 

DSCF7201.JPG

 

いよいよ今年もあと二週間になったのぉ。

 

冬場は、お客さんもぐっと減るんじゃが

大竹和紙工房のボランティアさんは、

来てのお客さんにここんとこ、ひと言添えとる。

 

『申し訳ございませんが年末は、25日の月曜日(午前中まで)で

 お店を閉めさせていただきます。

 新年は、1月6日の土曜日からの営業です』

 

はや〜〜〜〜!と、思うとっての人も多いじゃろうて。

例年のことなんじゃが、なにとぞご理解を・・・。

 

ほいでもう一つお知らせ。

今週の金曜と土曜(22・23日)は、駅前商店街の福引会場になる。

紅白幕なんか引いて、店内が様変わりしとるけぇ、驚かんようにのぉ。

 

じゃけぇ、店内で商品をゆっくり見られるんは、

今日18日月曜と明日19日(ただし午前中)になるん。

 

もし和紙を買いに来る予定があったら、

早めに来てもらえんかのぉ。

 

すんませんがどうぞよろしゅうお願いします。

 

外観.JPG

 

大竹和紙工房
広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

 

ごくろうさん!

  • 2017.12.11 Monday
  • 18:58

 

わし、タケちゃん。

 

IMG_0863.JPG

 

きのうは、この冬はじめての皮はぎの日じゃった。

 

集まったんは、およそ40人。

 

防鹿地区の会員さん、サポーター、企業のみなさん、

小学校の先生、岩国の子供たちと親御さん・・・。

 

和紙工房のボランティアさんは、

『タケちゃん!おっきいお鍋二つの豚汁がきれいになくなったよ!!』

言うて、喜こんどったで。

 

IMG_0865.JPG

 

ほうほう、会長さんのふかし芋も大好評じゃった!

岩国の子らぁは、芋を洗うんを楽しそうに手伝うてくれたで。

 

コウゾの釜あげは、午前と午後にあったんじゃが

午後からは、ちっと人が少なくなったせいもあって・・・

 

『タケちゃん!細いコウゾが多かったけぇ、やってもやっても終わらんのんよ〜〜』

いうて、和紙工房のボランティアさん、弱音をはいとった。(ホンマ、軟弱なんじゃけぇ)

 

まだ、そぶりの作業が続くんでぇ〜〜〜

 

 

 

 

 

IMG_0859.JPG

 

ところで、今日のそぶり作業は、どうじゃったじゃろうか?

 

この冬いちばんの寒波が襲来とかで、

和紙の里は冷えるけぇのぉ〜〜

 

だれか陣中見舞いに行ってくれんかのぉ。

 

応援?

そりゃ、大歓迎じゃ!

 

 

大竹手すき和紙サポーターズ

コウゾそぶり作業の協力者募集

 

12月12日(火)〜13日(水)9時〜15時(予定)

※ご協力は、半日だけでも結構です。

※集まる人数によって、作業日は変動する場合があります。

 

<場所>「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)

    

<準備>  午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      

<注意事項>大竹手すき和紙サポーターズは、おおたけ手すき和紙保存会の

      各種活動を支援している個人の集まりの愛称です

      ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします               

       ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>氏名・電話番号を電話またはメールでお知らせください。

      

      携帯番号/090-5370-2463 (プロジェクト世話人:森本)

      eメールアドレス/otakewashi@sage.ocn.ne.jp  

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(プロジェクト世話人:森本)

 

求む!そぶり作業人

  • 2017.12.08 Friday
  • 15:04

 

わし、タケちゃん。

 

寒さも本式になってきたのぉ。

 

あさって10日の作業じゃが、おかげさんで皮はぎのほうは

だいぶ人数が集まっとる。

 

モンダイなのは、はいだ黒皮を包丁でけずる「そぶり」作業の担い手じゃ。

 

長年、そぶりを担ってきた人が一人、二人と・・・だんだん少のうなって、

新人をみつけんことには、やれんようになっとるんと。

 

20131217_787867.jpg

 

『タケちゃん!きのうの晩あった、いつもの意見交換会でも

 そぶりをどうするか話しおうたんよ。じゃけど、なかなか、ええ案が浮かばんかったん』

 

和紙工房のボランティアさん、言うとった。

 

DSCF5538.JPG

 

今回は、12月10日から13日(水)までを予定しとるんじゃが

日曜はええとして、平日に作業をしてくれる人を探しとる。

 

半日でもええけぇ、手伝うちゃろう!いう人がおったら

よろしゅうお願いします。

 

あっ、女の人でも出来るそうでぇ。

 

大竹手すき和紙サポーターズ

コウゾそぶり作業の協力者募集

 

12月11日(月)〜13日(水)9時〜15時(予定)

※ご協力は、半日だけでも結構です。

※集まる人数によっては、作業が早く終わることもあります。

 

<場所>「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)

    

<準備>  午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      

<注意事項>大竹手すき和紙サポーターズは、おおたけ手すき和紙保存会の

      各種活動を支援している個人の集まりの愛称です

      ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします               

       ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>氏名・電話番号を電話またはメールでお知らせください。

      

      携帯番号/090-5370-2463 (プロジェクト世話人:森本)

      eメールアドレス/otakewashi@sage.ocn.ne.jp  

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(プロジェクト世話人:森本)

 

インキュベーションて、なんじゃろ?

  • 2017.12.06 Wednesday
  • 07:55

 

わし、タケちゃん。

 

IMG_0851.JPG

 

おとつい話した、呉高専の学生さんらぁの話じゃがの。

 

あっ、これこれ。

金唐紙(きんからかみ)いうんと。

 

スズの箔(はく)を貼った和紙を

版木に打ちつけて模様を出すん。

それに、色をつけたもんなんと。

 

豪華な壁紙で有名な呉の入船山記念館では、

この金唐紙の制作体験を

高校生以上を対象に度々しとってらしい。

 

呉高専の学生さんらぁは、呉の誇りである金唐紙の制作体験を

小学生でもできるようにならんか、考えたそうなん。

 

https://www.kure-nct.ac.jp/newdiary/2017/06/24_3.html

 

『タケちゃん!そういう活動を“インキュベーションワーク”いうらしいよ』

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

刈り取りの時、引率の先生から名刺をもろうたん。

 

じゃけど、名刺におおきゅう書いてある

“インキュベーションワーク”いうコトバの意味が

いまひとつわからんかったらしい。

(あん人、カタカナに弱いけぇ)

 

ほいで、調べたらしいん。

(先生からもしっかり説明してもろうたんじゃがのぉ)

 

『タケちゃん!呉高専では、学科や学年の枠を超えてチームを組み、地域や社会の課題に挑む授業、

 “インキュベーションワーク”に取り組んどってんと。』

 

この前、コウゾの刈り取りに参加した学生さんらぁもそれぞれ学科が違う・・言いよった。

わし、クラブ活動みたいなもんと思うとったが違うんじゃね。

 

IMG_0852.JPG

 

ほいで・・

 

その学生さんらぁは、自分らのワークショップでは

せっかくじゃけぇ、地元の和紙を使おう!いうことになったらしいん。

 

『じゃけぇ、大竹まで何度も和紙を買いに来てくれちゃったんじゃね!』

 

そういうこと!

 

刈り取りの後も熱心に和紙を選んどっちゃった。

 

『ねぇタケちゃん!大竹でも金唐紙のワークショップしてもらえんかねぇ』

 

ほうじゃね。

来年は保存会の30周年じゃし、実現したらええ記念になるがのぉ。

 

 

呉高専のインキュベーションワーク

https://www.kure-nct.ac.jp/incubation/H29_top/

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

IMG_0976.jpg

 

 

300キロ!

  • 2017.12.04 Monday
  • 07:48

 

わし、タケちゃん。

 

きのうは、コウゾの刈取りじゃった。

 

目標は、300キロ。

 

つぎの週、コウゾの皮はぎをするんじゃが、

大釜で蒸す、二回分の量なんと。

 

参加者は、23人。

 

福山市から来てくれちゃった人、

呉高専の学生さんと先生、

いつもの岩国四人衆・・・

 

大勢じゃったけぇ、昼までに目標のほとんどを刈取り出来たそうな。

 

IMG_0841.JPG

 

IMG_0834.JPG

 

IMG_0837.JPG

 

うわぁ〜、押切りでコウゾを切っとる。

 

腰にきそうじゃのぉ。

 

和紙工房のボランティアさんは、

行くには行ったんじゃが腰がいたいとかで

和紙の里でうろうろしとった。

 

IMG_0843.JPG

 

昼は、トン汁が出たでぇ。

 

料理が得意な人がおっちゃって、

ほとんどを家で仕込んできちゃったん。

 

味噌は、別の参加者さんの手づくりじゃった。

 

会長さん、うまそうに食べとるじゃろ。

 

ほとんどの人がどんぶり二杯、よばれたで。

 

昼休憩のあと、和紙工房のボランティアさんは

呉高専の人らぁがつくった「金唐紙」について聞いとった。

 

IMG_0853.JPG

 

その話は、またするけぇの。

 

つぎの日曜は、皮はぎとそぶりじゃ。

日が照っとるとええんじゃがのぉ。

 

大竹手すき和紙サポーターズ

冬の作業の協力者募集

 

コウゾの皮はぎ・そぶり

12月10日(日)10〜15時(予定)

※そぶり作業は12月13日頃まで行います。

 平日に手伝っていただける方、緊急募集!

 

大釜で蒸したホカホカのコウゾの皮をはいだり、

黒皮を削るそぶり作業を行います。

 

コウゾ蒸し.jpg

 

画像 159.jpg

 

DSCF5538.JPG

 

<集合場所>「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)

      ☆当日は、少雨・小雪決行。荒天等で中止の場合は、朝7時までに連絡します。

 

<準備>  午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      屋外での作業です。防寒着で、タオル、軍手、飲み物をご持参ください。

 

<注意事項>大竹手すき和紙サポーターズは、おおたけ手すき和紙保存会の

      各種活動を支援している個人の集まりの愛称です

      ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします               

       ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>各作業日の2日前までに、

      氏名・電話番号・希望作業を電話またはメールでお知らせください。

      

      携帯番号/090-5370-2463 (プロジェクト世話人:森本)

      eメールアドレス/otakewashi@sage.ocn.ne.jp  

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(プロジェクト世話人:森本)

 

 

りびさんのイベント

  • 2017.12.01 Friday
  • 07:23

 

わし、タケちゃん。

 

大竹和紙を盛り上げよう!いうて頑張る仲間に

「由木りび」さんいう広島の画家さんがおってん。

 

この人、行動力がある人でのぉ。

 

来週5日の火曜日から広島市でイベントをしてん。

 

和紙工房のボランティアさんは、

『タケちゃん、すごいよぉ!チラシに、主催/由木りび・・いうて書いてある!』と

コーフンしとった。

 

ほいで、どんなイベントかぁいうと、

撮り鉄ホリくんによる鉄道の旅展 〜岩徳線編〜いうんと。

 

堀勝哉さんいう人の鉄道写真と鉄道にまつわる雑貨の会らしい。

 

りびさんは、旅のしおりやカレンダーを出すんと。

和紙職人の大谷一真さんも大竹和紙について話すそうじゃ。

 

ほいで10日の日曜日には

鉄道の旅をテーマにしたピアノと詩の演奏会もあるらしいで。

 

会場は、古民家を再生した雰囲気のあるギャラリーなんと。

http://www.g-yue.com/

 

12月は、一年の締めくくりの月じゃ。

忙しい合間に、ええ写真や画と過ごすんもええかもしれんのぉ。

(あっ、わし、ガラにもないこと言うてしもうた!!)

 

撮り鉄ホリくんによる鉄道の旅展 〜岩徳線編〜

 

DSCF7207.JPG

 

<展示会> 12月5日(火)〜9日(土) 入場無料

        10時半〜18時半 (初日は17時半まで)

 

<演奏会> 第一部 14時開演  第二部 16時開演

        ゲスト/藤本宏平(ピアノ)、りんごゆき(詩)

        入場料/1,800円 定員各20名

 

◎会場  ギャラリーカフェ月 〜yue〜

      広島市西区古江新町8-19  ☎082-533-8021

           

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM