トロロアオイを植える

  • 2017.07.09 Sunday
  • 19:25

 

わし、タケちゃん。

 

ちっと前、和紙工房のボランティアさんは、

手すき和紙の里でトロロアオイの苗をえっと見たそうな。

 

IMG_0657.JPG

 

おっ、これこれ。

手すき和紙保存会の人らぁが育てちゃったんと。

 

この苗は、今日予定しとった芽かきで

希望者に配る腹づもりじゃったらしい。

 

じゃが、今日は作業が中止になったけぇ、

残ってしもうたんと。

 

和紙工房で配る案も出たんじゃが

この時期、お客さん自体少ないけぇ、

“よし、育てちゃろう!”いうキトクな人にいきあたる可能性は

ゼロに等しい。

 

ほいで、和紙工房のボランティアさんが

10ポットほど持ち帰ることになったんと。

 

『“ネリ”になるような、ええ根が収穫できるかは自信がないけど、

 ナニゴトも経験せんとね・・・』

 

さて、ボランティアさんちのトロロアオイは、

夏を越せるじゃろうか?

 

ときどき、わしも見に行って、報告するけぇの。

 

ちなみにトロロアオイの苗は、ほかにも

サポーターの人がえっと育てとって、

これから学校とか、だれそれさんの畑とか、

いろんな場所に養子に行くらしい。

 

昨年ぐらいからぐっと広まったトロロアオイ育ての輪。

 

11月の収穫が楽しみじゃ。

 

雨の七夕?

  • 2017.07.07 Friday
  • 07:04

 

わし、タケちゃん。

 

今日は、七夕じゃね。

 

織姫と彦星は、年に一度しか会えんのじゃけぇ、

今夜は雨が降らんとええんじゃが・・・。

 

九州じゃ、こんなノンキなこと言うとれん状況が続いとる。

雨は降らんと困るが、降りすぎてもやれんのぉ。

 

今日は、この雨にかかわるお知らせじゃ。

 

この9日の日曜日に、

コウゾの芽かき作業とそうめん流しを予定しとったんじゃが

天候不良で中止することになったん。

 

連日の雨で湿った畑に大勢で入ると、

コウゾの葉や根をいためるおそれがあるんと。

 

それに、背丈ほどに伸びたコウゾの中で作業すると

ビチャビチャになるけぇの。

 

ほうかぁ言うて、わき目が伸びるんをコウゾは待ってくれん。

 

で、16日の日曜日に、急きょ、作業日を追加することになったん。

 

ほいで、そうめん流しは、23日の芽かきの後になったで。

 

蒸し暑い日が続いとるけぇ、作業も大変じゃ。

体力に自信がある人、よろしゅうお願いしますで!!!

 

 

 

台風一過

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 15:52

 

わし、タケちゃん。

 

IMG_0676.JPG

 

これは、3時過ぎの写真じゃ。

 

和紙工房のボランティアさん、

この空を見上げて、タメイキをついとった。

 

『タケちゃん!大雨警報が出とったけぇ、

 和紙工房を臨時休業させてもろうたんじゃけど、大ハズレじゃったね』

 

ホンマ、ホンマ。

 

もし和紙工房を訪ねた人がおっちゃったら、

ホンマ、すいません。

 

“台風一過”いう言葉があるそうじゃが

それにしても変わるもんじゃね、天気。

 

和紙工房のボランティアさんの気象オンチぶりが

あらためてわかった本日。

 

これから台風シーズンじゃろ。

 

店を開けるか、閉めるか。

悩ましい日が何度かありそうじゃが

きょうの経験をいかさんとのぉ。

 

IMG_0680.JPG

 

 

 

後半の芽かき

  • 2017.07.03 Monday
  • 05:35

 

わし、タケちゃん。

 

IMG_0668.JPG

 

芽かきのことじゃがの。

わし、後半の予定を話すんを忘れとった。

 

今年は、スーパー猛暑とかで、

ぶち暑うなるそうじゃが

体力がある人、えっかったら、協力をお願いします!!

 

大竹手すき和紙サポーターズ  2017コウゾ芽かきプロジェクト
<後期作業>参加者募集

 

2015年8月1日.jpg
 

<実施予定日> 
●7月23日(日) 

●7月30日(日)
●8月6 日(日)
●8月20日(日)

 

<作業地・作業内容>
大竹市防鹿の小瀬川河川敷3か所のコウゾ畑ほかで
芽かき(わき芽の摘取り)を行います


<作業時間・募集人員>
午前9時〜11時予定 各回15名程度募集

<集合時間・場所>
午前9時に 「大竹手すき和紙の里」へ集合 (大竹市防鹿3365) 

※お車でお越しの場合はまず、大竹手すき和紙の里へお越しください。

☆少雨の場合でも、コウゾを傷める可能性があるため作業は中止。
天候等で作業を中止する場合は、朝7時までに連絡


<準備>
炎天下の畑での作業です。熱中症やマダニ、蚊などの対策を万全に!

長袖・長ズボン・長靴・軍手・帽子を着用。できるだけ肌の露出を減らしましょう。
飲み物、タオルをご持参ください。また、携帯用の蚊取り線香やスプレーなど蚊の対策も忘れずに。


<注意事項>
「ボランティア活動保険」へ各自で加入されることをおすすめします。
 なお、ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます。

●昼食の用意はありません。

<申し込み>
氏名・住所・電話番号・希望日(複数日の参加歓迎)を
電話またはメールでお知らせください
〒739-0631 大竹市防鹿3365 おおたけ手すき和紙保存会 「芽かきプロジェクト」係
      otakewashi@sage.ocn.ne.jp  ☎090-4573-2908(吉田)

 

<お問い合わせ>
◆090-4573−2908 (大竹手すき和紙サポーターズ 芽かきプロジェクト世話人:吉田)

※大竹手すき和紙サポーターズは、コウゾの芽かき作業をはじめとした、
  おおたけ手すき和紙保存会の各種活動を支援している個人の集まりの愛称です。

思い思いに

  • 2017.07.02 Sunday
  • 16:30

 

わし、タケちゃん。

 

きょうは、この夏、3回目の芽かきプロジェクトの日じゃった。

 

じゃが、世話人さんらが話しおうて、

芽かきは来週に延ばすことになったんで、

和紙工房のボランティアさんは、作業場の小部屋の掃除をしたそうな。

 

IMG_0674.JPG

 

『タケちゃん!古い和紙がえっと残っとるけぇ、この部屋の壁に貼ったらどうかね』

 

 パインコーンズさんが98ベースを作って以来、

 “セルフリノベーション”たらいうのに憧れとるボランティアさんは、

 勝手なことをいいよったで。

 

来年、おおたけ手すき和紙保存会は、設立30周年を迎えるんと。

それをきっかけにして、いろんな計画を会員やサポーターが力を合わせて

すすめていきたいそうなん。

 

『タケちゃん!きょう、気づいたんじゃけど、手すき和紙の里には、

 和紙でつくった作品が結構飾ってあるん。ええもんが多いんよ』

 

IMG_0671.JPG

 

この大凧もほうなんと。

 

『和紙を保管しとる部屋の隅にあるんじゃけど、

 私、全然、気づかんかったん。素敵な切り絵とかもあるし・・・』

 

IMG_0672.JPG

 

『こっちは、ほかのサポーターさんが掃除をしちゃったんじゃけど、

 この部屋に、大竹和紙作品が並ぶと壮観じゃねぇ』

 

和紙工房のボランティアさんのモーソーは、

どんどん膨らんどるようじゃ。

 

IMG_0660.JPG

 

コウゾを煮る人。

 

IMG_0661.JPG

 

水槽を掃除する人。

 

IMG_0664.JPG

 

キズヨリをする人。

 

今日は、いろんな人がいろんなことをして過ごした半日じゃった。

 

たまには、こんな日があってもええんかもしれんね。

 

 

秋に向けて

  • 2017.07.01 Saturday
  • 06:43

 

わし、タケちゃん。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

ここんとこ本をめくりながら、タメイキをついとる。

 

えっ、どんな本を読んどるん?

 

悲恋もの?(ちっと表現が古いが)

 

・・・・・・・・・

 

それが、版画の本なん。

 

『タケちゃん!10月にふたつのイベントがあるでしょ。

 今回こそ、なんとか新製品を出せんかと思うとるん』

 

ほういやぁ、長らく、新製品を目にしとらんような・・・。

 

『一閑張りの小物とか、和紙とドライフラワーのコラボとか・・

 いろいろ考えとるんよ。

 あっ、版画とか、消しゴムハンコにも挑戦したいと思って・・・』

 

ほいで、それ、ボランティアさんがつくるん?

 

『そ、そこなんよ。売りもんをつくらんといけんけぇね〜』

 

ほいで、タメイキをついとるワケなんじゃね。

(なっとく!)

 

 

『本を見ると素敵な作品がいっぱいあるんじゃけど、

 自分でつくるとなると・・・』

(スジガネ入りの不器用じゃけぇ)

 

今日から7月じゃけぇ、

あっ、大竹和紙小市やひろしま夢ぷらざのイベントまで、

あと3か月もないでぇ。

 

大竹和紙小市

http://otakewashi.com/whenwhere.html

 

ひょっとして、ひょっとして、

ヘタはヘタなりに

味のあるもんができるかもしれん。(わし、無責任じゃのぉ)

 

とにかく本を眺めてばかりおらんで!!

 

カープばっかし見とったら、すぐ時間がたつでぇ。

 

IMG_0622.JPG

 

大竹和紙工房
広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

 

6月の終わり

  • 2017.06.30 Friday
  • 17:20

 

わし、タケちゃん。

 

今朝はすごい雨じゃったね。

 

ピカピカピカーーーーー

 

わしゃ、生きた心地がせんかったでぇ。

 

週末からは急に暑うなるいうし、

芽かきで熱中症にならんようにせんといけん。

 

和紙工房のボランティアさんは、

このまえ、大竹の社会福祉協議会いうところへ行って、

ボランティア活動保険に個人で申し込んだんと。

 

500円じゃったそうな。

来年3月まで補償してくれるんと。

 

今年も暑うなりそうじゃけぇ、

備えをしっかりしとくと、畑へ出ても安心じゃね。

 

IMG_0619.JPG

 

写真撮影

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 06:58

 

わし、たけちゃん。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

機械オンチじゃ。

 

“券売機”いうんかね、駅で、あたらしい機械なんかに出会うと

かたまってしまうクチなん。

 

そのボランティアさんが避けて通れんのが

写真を撮ること。

芽かきの様子とか、和紙工房の新製品とか

ときどき撮らんといけんけぇね。

 

おとといの月曜日、ボランティアさんの家の近くを

瑞風いう豪華列車が走ったん。

 

広島に立ち寄る一番列車だったそうで。

 

ほいで・・・、

よせばええのにカメラをぶらさげて、

線路の近くまで行ったそうな。

 

“ほうじゃ、使うたことはないが連写で撮ってみよう!”

 

ほう思うてシャッターを押したんはええけど、

トホホホホホ〜〜〜〜〜〜〜

 

IMG_0653.JPG

 

まとも(?)に撮れたんは、

この一枚だけなんと!

 

連写の最初は、なぜか地面が写っとって

ギョーテンしたそうな。

 

和紙工房のボランティアさんいわく

『タケちゃん!やっぱり自分の目でしっかり見るんがええね。』

 

大竹駅じゃ、でっかい手描きこいのぼりを持って

通過する列車を歓迎したようじゃが

やっぱりそれを見に行ったらえかったと思うたんと。

 

じゃけど、わし、思うん。

もちいと写真が上手に撮れるようにならんとのぉ。

 

たのむで〜〜〜

 

 

 

梅雨と障子紙

  • 2017.06.26 Monday
  • 11:40

 

わし、タケちゃん。

 

IMG_0614.JPG

 

ようやく梅雨らしゅうなって、

庭のアジサイ、喜んどったで。

 

じゃが、蒸し暑いんはかなわん。

(カープの試合がときどき流れるんもかなわん)

 

和紙工房のボランティアさんがどこぞで仕入れてきたチシキによると、

「障子」は湿度の高い日本には、最適な建具らしい。

 

和紙をつかった障子は、湿気をよう吸うけぇのぉ。

 

えっ、そんなこと、知っとる!!

 

わしもボランティアさんにほう言うたんよ。

 

『ほしたらタケちゃん!障子の張り替えに、梅雨がいちばん適しとるんを知っとる?』

ときたで。

 

え〜〜〜、知らんかったぁ。

 

和紙を使うた障子紙は、湿気があると伸びるんで張りやすうなる。

じゃけぇ、乾いたときにピンと張って、きれいに仕上がるんと。

 

大竹和紙工房には、ええ障子紙がえっと入荷しとるでぇ。

 

梅雨の時期を楽しむのに、

障子の張り替えをするんもええかもしれんのぉ。

 

 

外観.JPG

 

大竹和紙工房
広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

 

 

6月のいっせい活動デー

  • 2017.06.12 Monday
  • 06:56

 

わし、タケちゃん。

 

きのうは、6月の「いっせい活動デー」じゃった。

 

参加者は、9人。(女の人は3人)

わしがいつも話を聞いとる大竹和紙工房のボランティアさんは、

地域のみぞ掃除があるとかで不参加じゃった。

 

じゃけぇ、あんまし詳しいことはわからんのじゃが、

写真を送ってくれた、芽かきプロジェクトの世話人さんによると・・

 

DSC_0740.jpg

 

きのうは、三石の畑の芽かきをしたそうな。

 

保存会のコウゾ畑は、

小瀬川のそばに広がる、防鹿の三か所の畑のほかに

もう一か所。ちっと離れた、三石いう地区にあるん。

 

DSC_0733.jpg

 

写真で見ると、こっちの畑のコウゾも

ぐんぐんおおきゅうなっとるようじゃね。

 

きのうは昼から、恵みの雨が降ったけぇ、

コウゾもひと息ついとることじゃろう。

 

ここもイノシシの被害が毎年あるんじゃが、

サポーターズの人らぁが柵の手入れをしとるけぇ、

順調に育っとるようじゃね。

 

来週18日の日曜は、防鹿の芽かきの番じゃ。

 

梅雨に入ったが天気がもつとええんじゃがのぉ。

 

※タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM