紙料づくりスタッフ募集

  • 2018.10.04 Thursday
  • 11:50

 

わし、タケちゃん。

 

DSC_0637.jpg

 

いつも人手が足らん、足らん・・いうてばかりおるが

ホンマ、紙漉きいうんは、手間がかかるん。

 

和紙工房のボランティアさんは、

前は、ポイポイ、紙を捨てとったが

大竹和紙にかかわるようになって、切れ端でもとっておくようになったそうな。

 

キズヨリ前コウゾ.jpg

 

和紙づくりの中で、いちばん手間がかかるんが

“紙料(しりょう)”いう和紙の原料をつくる工程じゃ。

 

刈り取ったコウゾの皮をはぎ、煮て、さらして、

ちっこいヨゴレを取って、砕いて・・・、

ふ〜〜〜〜、いろんな工程を経て、紙料ができる。

 

IMG_0147_1.JPG

 

それを漉き手さんが漉いていくん。

 

いま、この紙料づくりを担うスタッフが足りん。

 

ほいで、ボランティアで手伝うてくれる人を募集しとる。

 

説明会をするけぇ、興味がある人は

和紙の里に来てみんかのぅ。

 

どんなことをするんか、保存会の人が

しっかり説明したいそうで。

 

紙料づくりボランティアスタッフ募集

 

<募集説明会>

と き/10月20日(土) 9時半から11時半

ところ/大竹手すき和紙の里 (大竹市防鹿3365)

申込み/前日までに、電話で保存会・森本まで

    ☎090−5370−2463

 

IMG_0976.jpg

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM