やさしい色彩

  • 2018.08.27 Monday
  • 17:00

 

わし、タケちゃん。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

きのう、久しぶりに広島へ行ったで。

 

七月豪雨からこっち、

JRは、広島駅から東のほうが不通じゃったけぇ、

なかなか友達に会えんかったらしい。

 

友だちとたっぷりしゃべった後、

福屋八丁堀店でやっとる『御所の花 安野光雅展』

いうんに行ったそうな。

 

木がら細工072.jpg

 

2019年に天皇が退位されることから

「御所の花」の展覧会は、広島会場が最後とか。

会期も28日の火曜日までとあって、えっと人が見に来とっちゃったそうで。

 

『タケちゃん!安野さんの画は、やっぱし色づかいが素敵じゃね。』

 

大先生の画のことを、わしと語るんもなんじゃが・・・、

和紙工房のボランティアさん、ぐっと響くもんがあったらしい。

 

帰りには、めずらしゅう図録を買うてきたで。

 

知らん名前のかあいい花が多かったけぇ、

ゆっくり楽しむ気らしい。

 

毎日、暑いが

こころは少しずつ、秋に向こうておるんかもしれんのぉ。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM