保存会総会

  • 2018.03.26 Monday
  • 19:46

 

わし、タケちゃん。

 

DSCF7264.JPG

 

きのうは、おおたけ手すき和紙保存会の

年に一度の総会じゃった。

 

最初に「会長あいさつ」があったんじゃが

大竹和紙工房のボランティアさん、胸がいっぱいになったそうで。

 

保存会の名物会長、中本伊勢雄さんが

このたび、会長から退かれることになったからなん。

 

『タケちゃん!大竹和紙の歴史は、およそ四百年といわれるけど、

 そのうちの三十年は、中本会長さんらぁ防鹿地区の人が支えてきちゃったんじゃね』

 

ほうじゃの〜〜〜

 

昔と違うて、手すき和紙を守るんは難儀じゃったろうて。

三十年続けるんは、すごいで〜〜〜

 

あっ、誤解せんとってほしい。

中本さんは、今回会長を退いちゃったが

相談役として、これからも大竹の和紙づくりにかかわってじゃけぇの。

 

 

中本さんにとって、コウゾ畑は、子供みたいなもんじゃけぇ。

それは大切にしとってん。

教えてもらわにゃあいけんことは、まだえっとあるけぇの。

 

 

ほいでほいで、総会の後は、いつもの懇親会じゃった。

 

DSCF7262.JPG

 

和紙工房のボランティアさんは、

この懇親会の雰囲気が好きで、毎年参加させてもろうとる。

 

DSCF7263.JPG

 

防鹿の奥さんらぁがつくった「もぶりめし」は、

今年もぶちうまかった。

 

この四月からは、いよいよ三十周年の年じゃ。

 

保存会の役員さんらぁも変わったが、

手すき和紙の里も“リノベーション”たらをして、

ちときれいになるそうな。

 

どんな年になるんじゃろうか。

 

楽しみじゃのぉ。

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM