ことし最初の「いっせい活動デー」

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 11:58

 

わし、タケちゃん。

 

この14日は、ことし最初の「いっせい活動デー」じゃった。

 

参加は16人。

 

午前と午後、コウゾの刈り取りをしたで。

 

下の畑と違うて、

上の畑は、運搬に車が使えん。

 

ほいじゃけぇ、頼るんは人力。

 

IMG_0892.JPG

 

コウゾの束を抱えて、和紙の里までえっさほいっさ

みんなで運んだ。

 

IMG_0900.JPG

 

和紙の里に着いたら、軽量。

 

IMG_0902.JPG

 

これがこの日刈り取ったぶん。

これで20日の土曜に、二回ほど大釜で蒸す準備が整うた。

 

昼休みには、プチ新年会もしたでぇ。

 

IMG_0890.JPG

 

IMG_0888.JPG

 

江田島名物の「大豆うどん」とバーベキュー。

(すまん、大豆うどんの写真を撮るのを忘れた)

 

大豆うどん。はじめて食べたが、ぶちうまかった!!

 

作業の合間に、

わいわい食べるんは、やっぱりええの〜〜〜

 

IMG_0897.JPG

 

20日は、大寒の入り。

寒さのいちばんキビシイ時期じゃ。

 

じゃが、和紙の里はアツイでぇ。

 

あんたも温まりに来ん?

 

大竹手すき和紙サポーターズ

求む応援!冬の作業(1月分)

 

コウゾの皮はぎ

1月20日(土)10時開始

1月28日(日)10時開始 ※27日(土)から変更になりました

 

大釜で蒸したコウゾを

ホカホカのうちに皮をはぎます。

 

IMG_0863.JPG

 

コウゾのそぶり

1月21日(日)〜26日(金)   10時開始

1月28日(日)〜2月2日(金)10時開始

 

皮をはいだコウゾの黒い部分をそぶり包丁で

削って白皮にします。

 

DSCF5538.JPG

 

<集合場所>「大竹手すき和紙の里」(広島県大竹市防鹿3365)

      ☆当日は、少雨・小雪決行。荒天等で中止の場合は、朝7時までに連絡します。

 

<準備>  午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      ●刈取り参加者は、防寒着、カッパ、長靴、タオル、飲み物、

       軍手またはゴム手袋を持参。

       樹液等がつく場合がありますので汚れても良い服装でお越しください。

       また、せん定ノコやせん定バサミをお持ちの方はご持参ください。

      皮はぎ・そぶり参加者は防寒着で、タオル、軍手、飲み物をご持参ください。

 

<注意事項>大竹手すき和紙サポーターズは、おおたけ手すき和紙保存会の

      各種活動を支援している個人の集まりの愛称です

      ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします               

       ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>各作業日の2日前までに、

      氏名・電話番号・希望作業を電話またはメールでお知らせください。

      

      携帯番号/090-5370-2463 (プロジェクト世話人:森本)

      eメールアドレス/otakewashi@sage.ocn.ne.jp  

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(プロジェクト世話人:森本)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM