1月の作業

  • 2018.01.07 Sunday
  • 19:58

 

わし、タケちゃん。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

ここんとこ、天気予報を気にしとる。

 

『タケちゃん!アメリカが記録的な寒波に襲われたようじゃね。

 広島も水曜日くらいから雪が降るようじゃけど、週末はどうじゃろ』

 

週末・・・・?

 

あっ、14日の日曜日は、「いっせい活動デー」じゃね。

この日は、コウゾの刈り取りをするんじゃろ。

 

『新年最初の集まりじゃけぇ、

 なんか温かいもんが用意できたらと思うとるんよ』

 

えっ、温かいもん? ナニナニ?

 

『まだ、何にするかは決まっとらんの。

 来てのオ・タ・ノ・シ・ミ〜〜〜』

 

 

大竹手すき和紙サポーターズ

求む応援!冬の作業(1月分)

 

コウゾの刈取り

1月14日(日)9時開始

 

刈り取ったコウゾを和紙の里まで運び、

押切で切り揃えるまでの作業を行います。

 

IMG_0834.JPG

 

コウゾの皮はぎ

1月20日(土)10時開始

1月28日(日)10時開始 ※27日(土)から変更になりました

 

大釜で蒸したコウゾを

ホカホカのうちに皮をはぎます。

 

IMG_0863.JPG

 

 

コウゾのそぶり

1月21日(日)〜26日(金)   10時開始

1月28日(日)〜2月2日(金)10時開始

 

皮をはいだコウゾの黒い部分をそぶり包丁で

削って白皮にします。

 

DSCF5538.JPG

 

<集合場所>「大竹手すき和紙の里」(広島県大竹市防鹿3365)

      ☆当日は、少雨・小雪決行。荒天等で中止の場合は、朝7時までに連絡します。

 

<準備>  1月14日以外の回で午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      ●刈取り参加者は、防寒着、カッパ、長靴、タオル、飲み物、

       軍手またはゴム手袋を持参。

       樹液等がつく場合がありますので汚れても良い服装でお越しください。

       また、せん定ノコやせん定バサミをお持ちの方はご持参ください。

      皮はぎ・そぶり参加者は防寒着で、タオル、軍手、飲み物をご持参ください。

 

<注意事項>大竹手すき和紙サポーターズは、おおたけ手すき和紙保存会の

      各種活動を支援している個人の集まりの愛称です

      ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします               

       ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>各作業日の2日前までに、

      氏名・電話番号・希望作業を電話またはメールでお知らせください。

      

      携帯番号/090-5370-2463 (プロジェクト世話人:森本)

      eメールアドレス/otakewashi@sage.ocn.ne.jp  

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(プロジェクト世話人:森本)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM