知っとる?

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 07:00

 

わし、タケちゃん。

 

なにごとも長続きせん、和紙工房のボランティアさんじゃが

習い事で、わりに長う続いとるもんがある。

 

俳画じゃ。

 

ええ先生に巡り会うて、

月一回、岩国の教室まで通うとるでぇ。

 

その教室で、この前、見せてもろうたんが

これなん。

 

DSCF7102.JPG

 

20僂らいは、あるかのぉ。

「鉈」いう厚い刃物のようなカタチをしとるけぇ、「なた豆」いうんと。

 

『タケちゃん!ずしりと重いんよ。

 持ってきちゃった人はお茶をされる方で、

 食べるんじゃなくて、お茶事に飾るのが目的で育てた・・言うちゃったよ』

 

へぇ〜〜、それにしてもでかいのぉ。

 

『食べ方を聞いたら、福神漬けに入っとるんがこのなた豆なんと。

 茹でても炒めても美味しいそうよ』

 

DSCF7103.JPG

 

 

この日は、もう一つ、ええもんを見せてもろうたそうな。

 

 

『見て見て、タケちゃん!この紙バッグ、ステキでしょ。

 錦穂先生が描いちゃったん。』

 

ほ〜〜、シャレとるのぉ。

 

『いつかワタシもこんな風に

 身近なものに絵が描けたらええと思うとるんじゃけど、

 百年くらいかかりそうじゃね〜〜〜』

 

えっ、ボランティアさん、あと何年生きるつもりなん?

 

『11月にある展覧会に出品されるそうよ。

 評判になると思う!!』

 

その展覧会に行ったら、実物が見れるんじゃね。

11月かぁ。楽しみじゃね。

 

 

img039.jpg

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM