学校で栽培

  • 2017.07.28 Friday
  • 06:50

 

わし、タケちゃん。

 

img021.jpg

 

中国新聞のこの記事、見た?

 

おおたけ手すき和紙保存会が

大竹高校の生徒さんにコウゾづくりの指導をした・・いう記事なん。

 

わし、思うんじゃが、

ホント、保存会の人はがんばっとる!!


年間2千枚以上の大竹和紙を漉くだけでも大変なのに、

手すき体験の世話をしたり、イベントに協力したり・・。

 

今回は、大竹高校じゃったが

市内だけでなく、市外の小学校などにも紙漉きの指導に出かけとる。

動ける会員さんの数は、ホンマ、少ないんじゃがのぉ。

 

和紙工房のボランティアさんによると

『なかなかフトコロの深い団体なんよ』とか。

(ちと、上から目線な言い方じゃね)

 

『タケちゃん!学校と連携するいうんは、ええね〜。

 いつか大竹の小学校や中学校に、“紙漉きクラブ”みたいなんが出来んかねぇ』

 

おっ、それはええ考えじゃ。

 

わしも指導(にぎやかし)に行くでぇ。

 

『タケちゃん!大学とかともジョイントできんかねぇ。面白いことができるよ〜〜〜』

 

こういう話になったら、

和紙工房のボランティアさんの話は止まらんようになるけぇ、

今日はここらでストップ!

 

ええことがあったら、また知らせるで!!

 

IMG_0976.jpg

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM