絵とギターと朗読と

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 14:45

 

わし、タケちゃん。

 

ゴールデンウィーク、何しよる?

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

5日まで店が休みじゃけぇ、

きのうは広島へ「この世界の片隅に」いう映画を見に行ったで。

 

『タケちゃん!ものすご〜〜〜〜〜〜い、ええ映画じゃったよ。

 主人公のすずさんの広島弁が実にええん』

 

ほいで、ほいで?

 

『その話はこんど。いろいろありすぎて、話が長うなるけぇね。

 今日は、みんなに知らせたいイベントがあるんよ』

 

img007.jpg

 

『このチラシの左側の白いブラウスの人、知っとるじゃろ?』

 

あっ、和紙工房にボランティアに来てくれての

由木りび(ゆうき・りび)さんじゃあ!!

 

広島市で活躍しとっての画家さんじゃね。

 

『タケちゃん!来週、“大人たちのための紙芝居”いうギターと朗読と絵が融合した

 ユニークなイベントがあるん。

 りびさんは、絵を担当しとるんと』

 

おっ、それはすごいのぉ。

 

『じゃろ!!じゃけぇ、みんなに知らせんといけん・・思うて!!』

 

自分の描いた絵がおおきゅう映し出されるんは、

どんな感じなんかのぉ。

わし、今度、りびさんに会うたら、聞いてみよっ!!

 

大人たちのための紙芝居

 

日時/5月12日(金)19:00開演

会場/東区民文化センター スタジオ1

出演/上垣内寿光(ギター)、山田一穂(朗読)、由木りび(絵)

入場料/全席自由3,000円(当日3,500円)

     学生以下2,000円(当日2,500円) ※未就学児不可

チケット/エディオン広島本店プレイガイド ☎082-247-5111(代)

問い合わせ/090-4100-7739(上垣内)gaichiguitar@me.com

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM