はじめての「いっせい活動デー」

  • 2017.04.10 Monday
  • 15:08

 

わし、タケちゃん。

 

DSCF7062.JPG

 

きのうは、この春から始めた「いっせい活動デー」の初回じゃった。

 

集まったのは、ぜんぶで12人。

 

ちっと人数は少ないが、

コウゾの根掘りをしたり、草抜きをしたり。

和紙工房のボランティアさんは紙の整理を手伝うたそうな。

 

DSCF7043.JPG

 

これが植え付けのために掘り出したコウゾの根っこ。

 

DSCF7047.JPG

 

この根っこをハサミで切って、こうして活けておくと新芽が出るんと。

市内の学校に植え付ける予定とか。

三年もすると、和紙の原料になるそうで。

 

この日は、ちょうどコウゾの皮を煮る日で

作業も見学できたそうな。

 

DSCF7042.JPG

 

水槽に付けて戻したコウゾ。

白皮というん。

 

DSCF7055.JPG

 

白皮を釜に入れる作業を手伝うたサポーター。

何ごとも経験じゃ。

 

DSCF7063.JPG

 

保存会の若い人が、ときどき、煮具合をチェックしとった。

会長さんもいろいろ指導。

 

DSCF7070.JPG

 

煮上った皮はさました後、

水槽につけて、水を替えながら2〜3日おくんと。

 

はじめて煮る工程を見学した和紙工房のボランティアさんは

 

『タケちゃん!白皮は、煮過ぎても煮足りんでもええ紙にならんのんと。

 紙料づくりは思うた以上にデリケートじゃね!』言うとった。

 

 

毎月第2日曜日の「いっせい活動デー」。

 

大竹和紙のこと、深く理解する日にも役立てられそうじゃね。

 

 

DSCF7074.JPG

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM