求む!キズヨリサポーター

  • 2017.03.05 Sunday
  • 17:47

 

わし、タケちゃん。

 

『タケちゃん!さっき、今年最初のキズヨリ、届けてもろうたよ』

 

うん?

キズヨリを届けてもろうたぁ???

 

どういうこと?・・と、思うた人もおってかもしれんね。

 

『正確に言うと、キズヨリをするコウゾを届けてもろうた・・じゃね』

 

IMG_0432.JPG

 

これがそのコウゾ。

 

見えるかのぉ、真ん中へんに茶色もんがあるじゃろ。

コウゾの皮なん。

 

キズヨリいう作業は、

煮て漂白したコウゾの白皮から、ゴミやキズを取り除く作業なん。

 

この作業をキッチリやらんと、

きれいな大竹和紙は、できんらしい。

 

この仕事がナンギでのぉ。

写真は、5キロ入っとるバケツなんじゃが

8杯分、40キロを毎回、みんなで分担して作業せんならん。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

車がないけぇ、毎回、家まで届けてもろうて

この仕事を手伝うとる。

 

だいぶ作業が早うなったが

家の人と二人で、のべ10時間ほどかかるらしいで。

 

去年は、「キズヨリ応援会」いうて、みんなでわ〜〜〜と集まって

作業をする会を何度かしたんじゃが

イベントいうんは、意外に手間がかかるらしい。

 

じゃけぇ、もし手伝うてもええいう人がおっちゃったら、

今年は、手すき和紙の里で作業してもらいたいんと。

 

キズヨリは、夏場をのぞいて年中あるけぇ、

応援はぶちありがたいらしいで。

 

これから気候もようなるし、

時間のある人は、和紙の里へGO!じゃ。

 

◆◆今回のキズヨリ作業について◆◆

キズヨリ応援で和紙の里に行かれる場合は、
おおたけ手すき和紙保存会の森本さんに事前にご連絡ください。 

電話 090-5370-2463 


日にち/3月6日(月)〜14日(火)の間に作業する予定です
※作業人数によってはキズヨリが早く終わり、期間が短くなる場合があります

☆作業可能な日にち、時間等については、森本さんとご相談ください。

☆場所/大竹手すき和紙の里 (広島県大竹市防鹿3365)

☆昼食等が必要な場合は、各自でご用意ください。

 作業場はまだ寒いので、防寒対策も。

なお、ボランティア作業のため、交通費の支給はありません。

大竹手すき和紙の里への交通
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分
◆路線バス「坂上線」の「前淵渡バス停」から徒歩2分
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM