素敵な贈り物

  • 2015.04.14 Tuesday
  • 17:35

わし、タケちゃん。


DSCF5762.JPG

これ、ええじゃろ〜

大竹和紙工房のお客さんが描いちゃったん。
“画茶子”さん言うてん。

大学ノートぐらいの大きさの手漉き和紙に
アクリル絵の具いうんで描いたんと。
写真じゃあ、ちょっとわかりにくいが
壁掛けになっとるん。

友だちが家を新築したけぇ、
お祝いにあげる・・いうちゃった。

こんな手づくりの、心のこもったもんをもろうたら
ぶちうれしいじゃろうの〜

それにしてもきれいじゃね。


画茶子さんは、大竹の出身で今は広島市に住んどってんじゃが
大竹和紙のために熱心に動いとってん。

和紙工房のボランティアさんは、
コウゾの皮はぎも一緒に行ったそうな。
大竹和紙の話し合いにも、夜じゃあいうのに
遠くから、わざわざ出席してくれちゃったんと。

『タケちゃん。前に、メールであじさいの絵を見せてもろうたことがあるん。
 実物を見たい・・いうてムリを言うたら、最近描いた絵を持ってきてくれちゃったんよ。』

画茶子さんは、大竹和紙はアクリル絵の具で描きやすい・・いうて
いろいろ手すき和紙の感想を言うてくれちゃったが
和紙工房のボランティアさん、エゴコロ(俳画を習いよるんじゃがのぉ)がないけぇ、
その半分も理解できん。
ダイイチ、アクリル絵の具を使うたことがない・・。

ちっと理解に時間はかかるが
画茶子さん、これからもいろいろ教えちゃってくれんかのぉ。

あっ、これが画茶子さんが使うちゃった大竹和紙。

このサイズは前はなかったんじゃが試しにつくったもんなんと。
最近ポツポツ売れるようになったみたいで。

DSCF4784.JPG

手すき和紙・・・いうんは、丈夫で質感がええそうな。

絵を描く人からほめられると、やっぱりうれしいのぉ。

大竹和紙工房
◆広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分


※タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです。

 
コメント
こんなに紹介して頂きありがとうございます(#^.^#)
大竹の手透き和紙は本当に丈夫で描きやすさ抜群です!
  • 画茶子
  • 2015/04/16 8:09 PM
やっぱし絵を描いた本人さんに大竹和紙をほめてもらうと
説得力があるのぉ。
画茶子さん、これからもよろしゅうお願いします。
  • タケちゃん
  • 2015/04/17 6:55 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM