話し合い

  • 2015.04.10 Friday
  • 16:00

わし、タケちゃん。

この火曜日、大竹和紙の話し合いに総合市民会館に行った
和紙工房のボランティアさん。
ことしも見事に飾られた手すき鯉のぼりを見て、あらためて
“ええの〜”と思うたらしい。

DSCF5717.JPG

じゃがの。同時に

『毎年、総合市民会館でやっとるけぇ、
 この展示をもっと違うところでやったら評判になるんじゃないかの〜』
とも思うたそうな。

ゆめタウンとか、
広島市のホールとか・・・。

DSCF5706.JPG

『マツダスタジアムのコンコースで、どっかのまちが特産品を展示しとるのを見たことがある』
いうて、ボランティアさん言うとったで。

それには、予算が・・・。(市役所さんのココロの声)

ほうじゃろ、ほうじゃろ。
どっか、ど〜んとスポンサーにならんかのぉ。

DSCF5709.JPG

ほいで、話があとになったが
大竹和紙の話し合いについて報告するで。

今回のテーマは、“この夏の芽かきの分担をどうするか”じゃったんと。

「2015コウゾ芽かきプロジェクト」の世話人のYさんによると
おおよそ十日に一回の割で脇芽の摘み取りが必要じゃけぇ、
6月から9月末までの間に計11回、芽かきをせんならんらしい。

一回の作業に15人必要じゃとして、
のべ165人じゃあ。

この冬、刈取りやコウゾはぎを手伝うて、連絡先を教えてくれちゃった人には
さ来週までには、日程を書いた案内をメールか手紙で知らせるそうな。

サポーターの集まり次第じゃあ、
なんせ165人じゃけぇ、一人で何回も受け持たんといけんようになるかもしれん。

近々、このブログでも芽かきの日程を知らせるけぇ、
はじめてじゃけど、手伝うてもええで〜〜〜いう人は、
よろしゅうお願いします。

去年もいろんな人に声をかけて何とか乗り切ったん。

ことしもがんばるで〜〜〜




 
コメント
市役所の正面玄関下の草ぼうぼうの庭らしきところに鯉のぼりたてりゃあええと思わん?出したり入れたりがせんない・・言うかもしれんね。
  • 山口
  • 2015/04/11 1:05 PM
和紙小市さんのフェイスブックを見ると、市役所の中にはえっと鯉のぼりを飾っとってのようなん。ついでに外であげると目立つのにねぇ。夢タウンとかも外に飾ると目立つんじゃがね。
  • タケちゃん
  • 2015/04/14 6:32 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM