6月のいっせい活動デー

  • 2017.06.12 Monday
  • 06:56

 

わし、タケちゃん。

 

きのうは、6月の「いっせい活動デー」じゃった。

 

参加者は、9人。(女の人は3人)

わしがいつも話を聞いとる大竹和紙工房のボランティアさんは、

地域のみぞ掃除があるとかで不参加じゃった。

 

じゃけぇ、あんまし詳しいことはわからんのじゃが、

写真を送ってくれた、芽かきプロジェクトの世話人さんによると・・

 

DSC_0740.jpg

 

きのうは、三石の畑の芽かきをしたそうな。

 

保存会のコウゾ畑は、

小瀬川のそばに広がる、防鹿の三か所の畑のほかに

もう一か所。ちっと離れた、三石いう地区にあるん。

 

DSC_0733.jpg

 

写真で見ると、こっちの畑のコウゾも

ぐんぐんおおきゅうなっとるようじゃね。

 

きのうは昼から、恵みの雨が降ったけぇ、

コウゾもひと息ついとることじゃろう。

 

ここもイノシシの被害が毎年あるんじゃが、

サポーターズの人らぁが柵の手入れをしとるけぇ、

順調に育っとるようじゃね。

 

来週18日の日曜は、防鹿の芽かきの番じゃ。

 

梅雨に入ったが天気がもつとええんじゃがのぉ。

 

※タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです。

 

 

 

芽かき始まる

  • 2017.06.06 Tuesday
  • 06:57

 

わし、タケちゃん。

 

今年もコウゾの芽かきプロジェクトがはじまったでぇ。

 

IMG_0597.JPG

 

じゃーん、これが6月4日のコウゾ畑。

上の畑の様子じゃ。

 

この写真じゃあ、ちっとわかりにくいかもしれんが

今年は、育ちがええような・・・。

 

春にしっかり草取りをしたんがえかったんかもしれん。

 

IMG_0594.JPG

 

6月4日の参加者は9人。

プロジェクトのスタートにしては、ちっとさびしい気がするが

この日は、「山の日」の紙漉き体験で

何人かマロンの里に行ったけぇのぉ。

 

次の作業は、6月18日の日曜日。

 

この日は、参加の申し込みがかなりあるらしい。

 

この頃になるとわき芽もさらに増えとるじゃろうけぇ、

人手があると助かるで。

 

この前の作業に参加した和紙工房のボランティアさんは、

『この畑を、以前は会長さん一人で管理しよったなんて、信じられん!!』

と、サポーターの人と話しよった。

 

今年で参加は四年目じゃが、

毎度、プロジェクトのはじめには、同じことを思うらしいん。

(タンサイボウじゃけぇの)

 

中本会長さんが丹精込めた畑。

いろんな人のチカラでことしもコウゾを育てるけぇの!!

 

あしたは、芽かき作業日

  • 2017.06.03 Saturday
  • 05:55

 

わし、タケちゃん。

 

IMG_0574.JPG

 

あっという間に六月。

大竹和紙工房のボランティアさんちのキュウリも

どんどんおおきゅうなっとるそうな。

 

あしたは、今年はじめての芽かきプロジェクトの日じゃが

畑のコウゾは、どんだけ伸びとるかのぉ。

 

楽しみじゃね。

 

同じ日に、大竹の奥で「山の日」のイベントとかがあって、

手すき和紙保存会の人らぁは紙漉き体験でそっちに行くけぇ、

芽かきのほうは、ちっと人数が少ないかもしれん。

 

もし、行っちゃろう!いう人がおっちゃったら

世話人さんに連絡をお願いします。

 

あっ、六月いうても暑いけぇ、

熱中症には注意でぇ。

 

 

大竹手すき和紙サポーターズ
2017コウゾ芽かきプロジェクト

<前期作業>参加者募集

 

DSC_0298.jpg

<実施予定日> 
●6月4 日(日) 

●6月18日(日)
●7月2 日(日)
●7月9 日(日)

※6月の作業は除草も含まれます
 

<作業地・作業内容>
大竹市防鹿の小瀬川河川敷3か所のコウゾ畑で
除草と芽かき(わき芽の摘取り)を行います


<作業時間・募集人員>
午前9時〜11時予定 各回15名程度募集

<集合時間・場所>
午前9時に 「大竹手すき和紙の里」へ集合 (大竹市防鹿3365) 

※お車でお越しの場合はまず、大竹手すき和紙の里へお越しください。

☆少雨の場合でも、コウゾを傷める可能性があるため作業は中止。
天候等で作業を中止する場合は、朝7時までに連絡


<準備>
炎天下の畑での作業です。熱中症やマダニ、蚊などの対策を万全に!

長袖・長ズボン・長靴・軍手・帽子を着用。できるだけ肌の露出を減らしましょう。
飲み物、タオルをご持参ください。また、携帯用の蚊取り線香やスプレーなど蚊の対策も忘れずに。

除草具をお持ちの方は、ご持参ください。

<注意事項>
「ボランティア活動保険」へ各自で加入されることをおすすめします。
 なお、ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます。
昼食の用意はありません。


<申し込み>
氏名・住所・電話番号・希望日(複数日の参加歓迎)を
電話またはメールでお知らせください
〒739-0631 大竹市防鹿3365 おおたけ手すき和紙保存会 「芽かきプロジェクト」係
      otakewashi@sage.ocn.ne.jp  ☎090-4573-2908(吉田)
<お問い合わせ>

◆090-4573−2908 (大竹手すき和紙サポーターズ 芽かきプロジェクト世話人:吉田)

大竹手すき和紙サポーターズは、コウゾの芽かき作業をはじめとした、
おおたけ手すき和紙保存会の各種活動を支援している個人の集まりの愛称です。

 

5月のいっせい活動デー

  • 2017.05.15 Monday
  • 07:36

 

わし、タケちゃん。

 

きのうは、二回目の「いっせい活動デー」じゃった。

 

参加者は、11人。

広島市から来てくれちゃった人もおったで。

 

全員で、上の畑の草取りを1時間半ほど。

 

やっぱり人数がおると違う。

畑のコウゾは、根元のあたりをきれいにしてもろうたけぇ、

これからぐんぐん伸びるじゃろう。

 

コウゾの様子?

 

和紙工房のボランティアさん、

きのうは、カメラを持っていくんを忘れたん。

(トホホ)

 

2016.6.5開墾地.JPG

 

これは、去年の6月はじめの開墾した畑のコウゾじゃが

こんくらいかのぉ。

 

まだ、膝丈ぐらいじゃけぇ、

コウゾ畑は、すいすい動き回れるでぇ。

 

『真夏になると、畑の端まで移動するんが大変なんですよ』

和紙工房のボランティアさんは、はじめて参加した人が何人かおっちゃったけぇ、

いつものおせっかいで話しとった。

 

芽かきプロジェクトは、6月4日(日)からスタート。

 

今年も暑いそうじゃけぇ、

熱中症にならんように気をつけて、畑に出ようでぇ!!

 

 

大竹手すき和紙サポーターズ
2017コウゾ芽かきプロジェクト

<前期作業>参加者募集

 

DSC_0298.jpg

<実施予定日> 
●6月4 日(日) 

●6月18日(日)
●7月2 日(日)
●7月9 日(日)

※6月の作業は除草も含まれます
 

<作業地・作業内容>
大竹市防鹿の小瀬川河川敷3か所のコウゾ畑で
除草と芽かき(わき芽の摘取り)を行います


<作業時間・募集人員>
午前9時〜11時予定 各回15名程度募集

<集合時間・場所>
午前9時に 「大竹手すき和紙の里」へ集合 (大竹市防鹿3365) 

※お車でお越しの場合はまず、大竹手すき和紙の里へお越しください。

☆少雨の場合でも、コウゾを傷める可能性があるため作業は中止。
天候等で作業を中止する場合は、朝7時までに連絡


<準備>
炎天下の畑での作業です。熱中症やマダニ、蚊などの対策を万全に!

長袖・長ズボン・長靴・軍手・帽子を着用。できるだけ肌の露出を減らしましょう。
飲み物、タオルをご持参ください。また、携帯用の蚊取り線香やスプレーなど蚊の対策も忘れずに。

除草具をお持ちの方は、ご持参ください。

<注意事項>
「ボランティア活動保険」へ各自で加入されることをおすすめします。
 なお、ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます。
昼食の用意はありません。


<申し込み>
実施日の2日前までに氏名・住所・電話番号・希望日(複数日の参加歓迎)を
電話またはメールでお知らせください
〒739-0631 大竹市防鹿3365 おおたけ手すき和紙保存会 「芽かきプロジェクト」係
      otakewashi@sage.ocn.ne.jp  ☎090-4573-2908(吉田)
<お問い合わせ>

◆090-4573−2908 (大竹手すき和紙サポーターズ 芽かきプロジェクト世話人:吉田)

大竹手すき和紙サポーターズは、コウゾの芽かき作業をはじめとした、
おおたけ手すき和紙保存会の各種活動を支援している個人の集まりの愛称です。

第35回サポーターズ意見交換会 〜その2〜

  • 2017.05.01 Monday
  • 08:39

 

わし、タケちゃん。

 

この前の意見交換会のつづきを報告するで。

 

え〜〜〜と

ほうほう、保存会の30周年事業のことじゃった。

 

おおたけ手すき和紙保存会は、昭和63年に出来たんと。

 

それまでは、広島県の無形文化財保持者に指定されとった大村調一さんが

ただ一軒、紙漉きをしよっちゃったんじゃが

高齢でこの人も和紙づくりをやめちゃったん。

 

防鹿の人らぁは、えらかったで。

400年も続く伝統を絶えさせちゃいけん!いうて、

有志が立ち上がったん。

 

ほいで、保存会いうかたちで和紙づくりをつづけたワケじゃね。

 

『タケちゃん!和紙づくりは重労働で手間がかかるけぇ、

 30年も続けていくんは、並大抵のことじゃないよ』

 

和紙工房のボランティアさんの言う通りじゃ!

 

この間の意見交換会でも

保存会の人らぁの慰労になるもんを考えられんか・・いう話にまずなったん。

 

表彰状? お祝いの会?

う〜〜〜ん、もっとええもんないじゃろか。

 

記念の事業として、今、だましだまし使うとる

乾燥機やビーター、水槽を新調できんか・・いう意見も出た。

 

 

えっと金がいるでぇ。

 

記念イベントのアイデアもいろいろ出たで。

 

手すき和紙の里や三倉岳の山開きで、大こいのぼりをあげる

紙太鼓のコンサート

大竹和紙の歴史をたどる講演会

 

記念に新製品を開発したり、

他の産地へ見学ツアーをしてみたい人もおったで。

 

ほいで、次の意見交換会で、も少しアイデアを出しおう!いうことになったん。

 

次のサポーターズ意見交換会は、

5月18日(木)19時〜 大竹市総合市民会館

 

大竹和紙に関心がある人なら、だれでも歓迎でぇ。

参加、待っとるで!

 

IMG_0551.JPG

 

第35回サポーターズ意見交換会 〜その1〜

  • 2017.04.28 Friday
  • 07:40

 

わし、たけちゃん。

 

IMG_0555.JPG

 

新緑がきれいじゃね。

 

庭のさくらんぼがちっこい実をつけたいうて、

大竹和紙工房のボランティアさん、よろこんどった。

 

防鹿のコウゾ畑も芽吹きの季節なんじゃろの。

 

毎度、遅うなってすまんが

4月20日の意見交換会の報告をするでぇ。

 

この日は、まず、次の「いっせい活動デー」について

話しおうた。

 

毎月第2日曜いうて決めとるけぇ、

次は5月14日じゃね。

 

世話人さんの話では、

開墾した畑のかずらを引き抜く作業をしたり、

コウゾ畑の草ぬきをしたいそうじゃ。

 

2016.7.10?.JPG

                     ※初夏のコウゾ畑

 

ほいで、今年の芽かき作業じゃが

8月までの日程が決まったで。

 

初回は、6月4日(日)。

とりあえず8回の作業を予定しとるんと。

 

また、くわしい案内をするけぇの。

 

夏場の芽かきをサポーターが手伝うようになって、

今年で4回目なんと。

 

和紙工房のボランティアさんは

『タケちゃん!保存会の中本会長さん、

最近、はりきっとってじゃと思わん?』言うとった。

 

まだ体調は万全じゃなさそうじゃが

みんなが手伝うてくれるんで、気持ちにゆとりができたんかもしれんのぉ。

 

なにせ長年、ひとりで芽かきをしよっちゃったんじゃけぇ。

 

この前の意見交換会じゃあ、

おおたけ手すき和紙保存会の30周年事業についても

みんなでアイデアを出しおうた。

 

これについては、また報告するけぇの。

 

 

※タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです

 

第34回サポーターズ意見交換会 〜その2〜

  • 2017.04.13 Thursday
  • 07:39

 

わし、タケちゃん。

 

ちっと遅うなったが

4月6日の意見交換会の続きを報告するで。

 

この日は、トロロアオイの植え付けについても話しおうた。

 

トロロアオイ????

・・いう人のためにちっと説明すると(エッヘン!)

 

トロロアオイの根をくだいて採った「ねり」いうネバネバ。

あっ、この写真じゃ!

これがムラのない和紙をすくためには欠かせないん。

 

ネリ.JPG

 

「ねり」を混ぜると、

コウゾの繊維は水の中でからまんと分散するけぇ、

きれいな和紙が漉けるんと。

 

手すき和紙保存会は、トロロアオイをずっと前から育てとったんじゃが

この数年、収穫量がイマイチじゃった。


じゃけぇ、サポーターの人にも呼びかけて

ここ二・三年は、トロロアオイを栽培してもろうとるん。

 

長谷さんトロロアオイ.JPG

 

これは、あるサポーターさんの庭。

7月にきれいな花が次々に咲いたそうな。

 

去年は、いろんな人がいろんな場所で育ててくれたおかげで

必要量の7割近うをまかなうことができたん。

 

ほいで、今年は、種じゃのうてポット苗にして

希望する人に配ったら、さらに栽培してくれる人が出るじゃろう〜

いうことになったん。

 

“花の写真とか、育て方の説明も付けたらええね”

いう意見も出たでぇ。

 

来月になったら種をまくそうな。

 

題して「トロロアオイの輪、広げよう作戦!」(わしが勝手につけた名じゃが)

 

苗を配る準備ができたら、

また、知らせるけぇの。

 

よろしゅう頼みます。

 

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

◆タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです。

 

第34回サポーターズ意見交換会 〜その1〜

  • 2017.04.08 Saturday
  • 07:29

 

わし、タケちゃん。

 

大竹手すき和紙サポーターズの人らぁは、

3年ほど前から「意見交換会」いうんをしとる。

(それにしてもカタイナマエじゃ)

 

えっ、芽かきの手伝いに行ったことがあるけど、

そんな場があるんを知らんかった!!

 

そういう人もおってかもしれんのぉ。

 

大竹和紙に関心のある人なら、だれでも参加オーケーじゃ。

 

毎月、第1・第3木曜日の夜7時から9時くらいまで。

場所は、大竹市総合市民会館(たいてい図書室)。

 

・・ということは、次は4月20日(木)の夜7時からじゃね。

新しい参加者、大歓迎じゃそうで!!

 

じゃが、場所が大竹じゃし、夜じゃし・・・。

参加できん人も多いと思うけぇ、

今回からこのブログでかいつまんで報告するけぇの。

 

この6日の話し合いじゃあ、まず

3月に参加した「総合市民会館まつり」の感想をみんなで話した。

 

IMG_0506.JPG

 

あかりのワークショップを担当した人らぁは、

“参加してみて、とても良かった”いうことじゃった。

 

IMG_0483.JPG

 

自分で染めた大竹和紙を持ってきちゃった人もおっちゃって、

なかなか充実しとった!

 

IMG_0468.JPG

 

IMG_0489.JPG

 

展示を担当した人は、写真や映像のチカラを実感したようじゃった。

 

IMG_0469.JPG

 

「3D×大竹和紙」のワークショップをした人は、

今回のイベントは、家族連れや高齢者が多く、ちょっと物足りなかったそうな。

 

3Dに関心がある人が集まるイベントに、どうしたら参加できるか・・

みんなでアイデアを出しおうたそうで。

 

IMG_0470.JPG

 

一階でやった「手すき体験」は31人の参加があったんと。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

その隅にちょこっと和紙小物を並べたんじゃがあんまし売れんかった。

 

“売れる売れないは別として、

どんな製品があるか、もっと本腰を入れてPRしたらよかった”と

反省したそうな。

 

IMG_0493.JPG

 

4月6日の意見交換会の報告は、

きょうはここまで。

 

続きはまた、するけぇの。

 

 

タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです。

 

総合市民会館まつり

  • 2017.03.17 Friday
  • 12:00

 

わし、タケちゃん。

 

わ〜い、和紙工房のボランティアさんちの桜が咲いたでぇ。

 

えっ、もう?

 

へへ、サクランボの木なんと。

 

あと二週間もしたら、ホンマに桜の下で弁当がたべられるでぇ。

たのしみじゃのぉ。

 

IMG_0465.JPG

 

あっ、今日はお知らせをするんじゃった。

 

明日とあさっての二日間、

大竹市の総合市民会館いうところで、市民まつりがあるん。

 

手すき和紙保存会やサポーターズも

参加するけぇ、暇な人は来んさい!

 

いろいろ、やるでぇ〜〜〜。

 

◆大竹手すき和紙体験コーナー

 無料でハガキが漉けるでぇ

 

 ◇日時/3月19日(日) 10時〜

 ◇場所/総合市民会館 1階ロビー

 ◇先着順に受け付け、材料がなくなり次第終了

 

◆大竹和紙アカリワーク

 大竹和紙を使うた行灯が作れるでぇ

 

 ◇日時/3月18日(土)19日(日) 10時〜

 ◇場所/総合市民会館 2階 エレベーター前

 ◇両日とも先着5名様

 ◇参加費1,500円、別途LED電球代

 

◆3D手漉き和紙ワークショップ

 話題の3Dプリンターを使うた張子の実演をするでぇ

 

 ◇日時/3月19日(日) 10時〜

 ◇場所/総合市民会館 2階 エレベーター前

 

◆キズヨリ実演&サポーターズの活動紹介

 コウゾの皮のキズを取る作業を体験してみん?

 

日時/3月19日(日) 10時〜

場所/総合市民会館 2階 エレベーター前

 

 

当日受付OK!

  • 2017.01.13 Friday
  • 07:02

 

わし、タケちゃん。

 

この冬、最強の寒波らしいのぉ。

 

あしたは、大竹市防鹿の手すき和紙の里で、

コウゾの皮はぎをするんと。

 

予定が変わって、みなさんにあんまし知らせとらんけぇ、

ボランティアが少のうて、

世話人さんは、困っとるらしい。

 

明日は、朝にRCCのラジオカーに来てもろうて、

当日参加の呼びかけをする・・言うとった。

 

コウゾの皮はぎは、

蒸し上がったコウゾが温いうちに作業をせんならんけぇ、

人手がいるん。

 

 

 

よし!手伝うちゃろういう人がおっちゃったら、

よろしゅうお願いします。

 

あっ、温うしての!

 

 

当日受付OK!

大竹手すき和紙サポーターズ

冬の作業の協力者募集!

 

DSCF3873.JPG

 

コウゾの皮はぎ 

1月14日(土) 午前の釜だし 10時〜12時(予定)  午後の釜だし   13時〜15時(予定)

                            ☆少雨・小雪決行

 

大釜で蒸したホカホカのコウゾの皮をはぎます。

希望者には、黒皮を削る作業も体験していただけます。

午前・午後だけでの参加もOKです。

 

<集合場所>「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)

      

<準備>  午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      ●屋外での作業です。防寒着で、タオル、軍手、飲み物をご持参ください。

       樹液等がつく場合がありますので汚れても良い服装でお越しください。

 

<注意事項>大竹手すき和紙サポーターズは、おおたけ手すき和紙保存会の

      各種活動を支援している個人の集まりの愛称です

      ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします               

       ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>氏名・電話番号を電話でお知らせください。

      手すき和紙の里で、当日受付もOKです

      

      携帯番号/090-5370-2463 (プロジェクト世話人:森本)

      

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(プロジェクト世話人:森本) 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM