和紙工房のボランティアさん募集!

  • 2020.02.21 Friday
  • 06:58

 

わし、タケちゃん。

 

知っとる?

 

大竹和紙工房で、ボランティアさんを募集しとるで。

 

“そんなのいつもじゃろぉ“・・いう人もおってかもしれんが

今回は、募集にとくに力を入れとる!

 

いま、和紙工房でボランティアをしとる人は、

20年以上働いとる人がほとんどで、

そろそろ卒業を・・いう話が何年か前から出とったん。

 

誰か、代わりにボランティアをしてくれんかのぉ。

 

ちっとでも興味がある人は、

祝日をのぞく、月曜・火曜・金曜・土曜の

10時〜4時まで開いとるけぇ

まずお店に見学に来てみんさい!

(24日は、振り替え休日で休みじゃけぇの)

 

 

どんな感じかわかると思うで。

 

よろしゅうお願いします!

 

◆ところ   大竹和紙工房(大竹市新町1丁目5の1)

◆内容    ◇和紙などの特産品の販売

        ◇簡単な和紙商品の製作

        ◇イベントの手伝いなど

◆活動日   祝日を除く火曜・木曜および第2・第4日曜

◆時間    10時から13時 ※変更の場合あり

※活動は一日でも可。詳しくは、相談

 

お申込み・問い合わせ 大竹駅前商店街振興組合(商工会議所内)

                                 担当:中本 ☎0827−52−3105

 

 

外観.JPG

 

広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

今シーズン最後のコウゾはぎ

  • 2020.02.04 Tuesday
  • 07:12

 

わし、タケちゃん。

 

ちっと寒うなって、冬らしゅうなったの。

 

11月の刈取りからはじまった冬の作業じゃが、

コウゾの皮はぎは、とりあえず今週8日の土曜で

終わりじゃ。

 

あっ、まだ参加しとらん!いう人は、

来てみんさい。

 

つるっとコウゾの皮がむけるけぇ、

面白いでぇ。

 

IMG_1351.JPG

 

ほいで、はいだ皮の薄皮をさらにそぶり包丁いうんで削っていくんが

「そぶり」いう工程じゃ。

 

こっちは、コウゾはぎと同時にはじめて、

一週間ほどかかる。

平日が入るけぇ、会長さんは、

毎回、人集めに苦労しとってじゃ。

 

IMG_1343.JPG

 

こういう感じで、するんで。

 

◎コウゾの皮はぎ

 

2020年2月8日(土)  作業時間10〜15時(予定)

 

3.png

 

◎そぶり

 

2月8日(土)〜15日(土)作業時間10〜15時(予定)

 

午前中や午後だけの作業の方もご参加ください。

 

<集合場所>「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)

      ☆当日は、少雨・小雪決行。

       荒天等で作業を延期する場合は、作業の前日の午前8時を目処に

       「おおたけ手すき和紙の里ホームページ」でお知らせします。

 

<準備>  午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      参加者は防寒着で、タオル、軍手、飲み物をご持参ください。

 

<注意事項>おおたけ手すき和紙保存会の会員および準会員の方は、

       「大竹市市民活動保険」の対象となります

      保存会会員および準会員以外の方は、「ボランティア活動保険」へ

       各自で加入されることをおすすめします。ボランティア保険は

       自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>事前申し込みはいりません。

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(担当:森本)

            0take.tesukiwashi@gmail.com

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

和紙工房は今日から

  • 2020.01.06 Monday
  • 07:11

 

わし、タケちゃん。

 

2020年もあっという間に六日目に入ったのぉ。

 

年末から長い休みに入っとった大竹和紙工房じゃが

今日から今年の営業をはじめるでぇ。

 

ひとつ、よろしゅうお願いします!

 

 

年末でカープ坊やのスタンプラリーも終わったけぇ、

お客さんも元に戻るじゃろう。

 

和紙工房のボランティアさんは、

『棚の在庫も少のうなっとるし、

 タケちゃん!いまのうちに、こいのぼりをえっと作っとかんといけんね』

言うとった。

 

防鹿の手すき和紙の里も活動を開始し、

いよいよ大竹手すき和紙の2020年がはじまったでぇ。

 

今年は、どんな年になるんかのぉ。

 

大竹和紙工房

 

広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

 

新しいスタート

  • 2020.01.01 Wednesday
  • 17:39

 

わし、タケちゃん。

 

今年もどうぞよろしゅうお願いします。

 

IMG_1356.JPG

 

いよいよはじまったのぉ、

令和二年。

 

和紙工房のボランティアさんは、“チューさん”が大の苦手なんじゃが

手すき和紙保存会の河原さんからもろうた正月はがきは、

チューさんがかわいいけぇ、

玄関に飾っとる・・言うとった。

 

『タケちゃん!干支の子年いうんは、新しいことをはじめるのにええんと。

 何、はじめたらええかね』

 

ボランティアさんは・・・・・、

体操なんかどうじゃろ? いっこもからだ動かさんし、

それに今年は、オリンピックの年じゃし。

 

『タケちゃん!オリンピックいうたら、

 大竹手すき和紙の関係者がある県の聖火ランナーに選ばれたの知っとる?』

 

ええ、えええ、ええええ?

だ、だれなん?

 

『いずれ、ご本人から話があるかもしれんよ』

 

もったいつけるんじゃけ〜

 

『ヒント!なんと、その人は、東京オリンピックの時も聖火ランナーとして

 走っちゃったんと。今回で二回目!』

 

それは、すごい!!

みんなで応援に行こうで!!

 

ことしも楽しみなこと、えっとありそうじゃ。

 

わしは、何、はじめようかの。

 

IMG_1361.JPG

 

いやされるの〜

  • 2019.12.16 Monday
  • 20:06

 

わし、タケちゃん。

 

こいこいバスに乗って、和紙工房に通うとるボランティアさんが

『タケちゃん!大竹駅にステキな書が張り出してあるんよ。

 23日までじゃけぇ、ぜひ、見に行きんさい!』いうたん。

 

DSCF7521.JPG

 

さっそく、見に行ったで〜〜。

大竹高校の3年生9人が書いたんと。

大竹駅には、通学で日ごろ世話になっとるけぇの。

 

改札口を出で、すぐに目に入るんが

“おかえりなさい”。

 

なんか、いやされるのぉ。

 

DSCF7522.JPG

 

もちろん!大竹じゃけぇ、地元の手すき和紙を使うとる。

保存会が提供したんと。

 

ほいで、和紙工房の世話を長年しとっての丸山商店の二階にも

高校生の大書が飾られとるのを発見したで。

 

DSCF7524.JPG

 

大竹駅の近くの広場でも

恒例の市民手づくりの光の飾りが楽しめるし、

大竹駅は、最近、なかなかええ感じで。

 

※タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです。

ひろしま留学大使の皆さん

  • 2019.12.12 Thursday
  • 12:31

 

わし、タケちゃん。

 

あたらしゅうなった和紙の里には、

いろんな人が紙すき体験に来てくれてじゃ。

 

8日の日曜日は、広島の大学で学ぶ留学生さんが

17人ほど来ちゃったで。

 

IMG_1346.JPG

 

広島県留学生活躍支援センターいうところの事業に

「ひろしま留学大使」いうんがあって、

今回来ちゃった学生さんらぁは、

インターネットで、広島の魅力や留学生活の情報を

世界に発信しとってんと。

 

ええアイデアじゃね!

実際に暮らした人の話は、説得力があるけぇ。

 

日曜日に、和紙の里に行っとった和紙工房のボランティアさんは、

「ひろしま留学大使」の皆さんがつくった

年賀はがきにも感心しとった。

 

IMG_1353.JPG

 

『タケちゃん!和紙の里のスタンプを押して

 作っちゃったんじゃけど、赤一色でとてもお洒落でしょ!』

 

ほぉ〜〜〜、ええ感じじゃ。

 

留学生の皆さんは、大竹での紙すき体験のこと、

どう発信してくれるんかのぉ。

 

よかったら、また来んさい!!!

 

IMG_0976.jpg

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

 

※タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです。

 

今週は、コウゾの皮はぎ

  • 2019.12.04 Wednesday
  • 07:36

 

わし、タケちゃん。

 

2019刈取り.JPG

 

DSC_0030.JPG

 

11月24日の日曜は、今シーズン最初のコウゾの刈取りじゃった。

今週土曜(12月7日)は、いよいよ皮はぎをするでぇ〜

 

わし、皮はぎを手伝うん、割と好きなん。

 

『タケちゃん!ホカホカのお芋が食べられるけぇでしょ!』

 和紙工房のボランティアさんは、しわいこと言うんじゃが

 まっ、それもある。

 

 わしが好きなんは、コウゾの皮が途中で裂けんと

 きれいに剥けた時なん。

 気持ちがええで〜〜〜〜

 

 IMG_0863.JPG

 

皮はぎは、とにかく剥きゃぁええ・・いうもんじゃない。

皮がすぼまんように剥かんといけん。

次の工程のそぶりがしやすうなるけぇの。

 

20131217_787867.jpg

 

あっ、コレコレ。これがそぶり作業のお手本。

 

剥いた皮が丸まっとると、そぶり包丁が使いにくいけぇの。

 

保存会のここ最近のナヤミは、

細いコウゾが増えたけぇ、

皮はぎもそぶりもぶち時間がかかるん。

 

手すき和紙づくりは、ホンマ、人手がいるんよ。

冬の作業を手伝う度、わし、思うん。

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(担当:森本)

            0take.tesukiwashi@gmail.com

 

IMG_0976.jpg

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

 

 

12月はじまる

  • 2019.12.01 Sunday
  • 08:56

 

わし、タケちゃん。

 

いよいよ12月じゃね。

 

DSCF7516.JPG

 

きのうは、HIROSHIMA  RED  PASSPORT 

のお客さんがよけぇ来ちゃった。

福山からの人もおっちゃったで。

 

“カープ坊やの流しびなのスタンプ、可愛いね”いうて、

お客さんにほめてもろうたら、

わし、なんか、うれしゅうなった。

 

ほいで、大竹が「鯉のぼりのまち」いうんは、

あんまし知られとらんじゃろ、

 

DSCF7520.JPG

 

店内でいまごろ、こんな鯉のぼりを作りよるんを

不思議そうに眺めた子供さんがおっちゃったで。

 

スタンプラリーの終了まで1か月をきったけぇ、

お客さんもさらに増えるじゃろう。

 

あっ、大竹和紙工房は、日曜・水曜・木曜が休みじゃけぇの。

よろしゅうお願いします。

 

 

はなしは変わるが、和紙工房のボランティアさん、

先週、ハタと気づいて、

『タケちゃん!クリスマスの飾りをせんといけん』と

あせっとった。

 

ほいで、いつものツリーは、ちとマンネリじゃけぇ、

 

DSCF7517.JPG

 

フェルトのじいさんを置いたり、

 

DSCF7518.JPG

 

紙コップに小さいもんを入れたり・・・、

クニクノサクを楽しんどった。

 

“ミニ凧”いうんじゃが、和紙工房にはこんなもんも置いとる。

 

クリスマス会のプレゼントなんかにする人もおるでぇ。

 

DSCF5261.JPG

 

大竹和紙工房

 

広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

 

外観.JPG

 

いよいよ、冬の作業

  • 2019.11.16 Saturday
  • 17:58

 

わし、タケちゃん。

 

あっという間に、11月も半ば。

 

今日は、この24日の日曜日からはじまる

冬の作業について知らせるで。

 

冬の作業ちゅ〜うんは主に三種類あって、

コウゾの刈取り⇒皮はぎ⇒そぶりを、

三月ぐらいまでに何度かするん。

 

IMG_0932.JPG

 

刈り取ったコウゾを冬の間に、「白皮」にして保存。

紙を漉くときは、乾燥させた白皮を

その都度、水につけて戻して、和紙の原料にするん。

 

じゃけぇ、保存会が一年で一番忙しいんは、冬場かもしれんのぉ。

とくにそぶりは、毎回、人手が足りんで苦労しとる。

 

寒い時期の屋外での作業じゃ。

芋をふかして、待っとるで〜。

 

 

おおたけ手すき和紙保存会 

冬の作業<協力者募集>

 

◎コウゾの刈取り:作業時間9〜15時(予定)

 

11月24日(日)/防鹿地区

 

IMG_1075.JPG

 

刈り取ったコウゾを切り揃え、和紙の里へ運ぶまでの作業を行います。

 

◎コウゾの皮はぎ:作業時間10〜15時(予定)

 

12月7日(土)、12月21日(土)、1月18日(土)

 

3.png

 

釜で蒸したホカホカのコウゾの皮をはぎます。

 

◎そぶり:作業時間10〜15時(予定)

 

12月7日(土)〜14日(土)、12月21日(土)〜28日(土)

1月18日(土)〜25日(土)

 

IMG_0929.JPG

 

黒皮をそぶり包丁で削る作業を行います。

 

午前中や午後だけの作業の方もご参加ください。

 

<集合場所>「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)

      ☆当日は、少雨・小雪決行。

       荒天等で作業を延期する場合は、作業の前日の午前8時を目処に

       「おおたけ手すき和紙の里ホームページ」でお知らせします。

 

<準備>  午後も作業される方は、弁当を持参ください。  

      刈取り参加者は、防寒着、カッパ、長靴、タオル、飲み物、

       軍手またはゴム手袋を持参。

       樹液等がつく場合がありますので汚れても良い服装でお越しください。

       また、せん定ノコやせん定バサミをお持ちの方はご持参ください。

      皮はぎ・そぶり参加者は防寒着で、タオル、軍手、飲み物をご持参ください。

 

<注意事項>●おおたけ手すき和紙保存会の会員および準会員の方は、

       「大竹市市民活動保険」の対象となります

      保存会会員および準会員以外の方は、「ボランティア活動保険」へ

       各自で加入されることをおすすめします。ボランティア保険は

       自治体の社会福祉協議会で加入できます

 

<申し込み>事前申し込みはいりません。

 

作業に関するお問合せ/090-5370−2463(担当:森本)

            0take.tesukiwashi@gmail.com

 

IMG_0976.jpg

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

おりづるタワーで紙すき体験会

  • 2019.10.14 Monday
  • 11:30

 

わし、タケちゃん。

 

 

『タケちゃん!広島のおりづるタワーいうて、知っとる?』

 

和紙工房のボランティアさんが聞いたん。

 

自慢じゃないが、わしは大竹のことしか知らん。

 

『平和公園のすぐそばにある施設なんじゃけど、

 そこで、保存会の人らぁは、この前、紙すき体験会をしたんよ』

 

DSCF7505.JPG

 

あっ、ここかぁ〜。立派な建物じゃね。

人通りも多そうじゃ。

 

『うん。外国の人がえっと通ってん』

 

そこで紙すき体験をしたん?

 

DSCF7503.JPG

 

『今回、保存会が参加したんは、

 広島観光コンベンションなんたら・・いうところが企画した

 外国の観光客向けのイベントじゃったん。』

 

へぇ〜〜、

じゃけぇ、英語なんかぁ。

 

『タケちゃん!体験会には、通訳の人も付いてくれちゃったんよ』

 

そりゃ、本格的じゃのぉ。

 

DSCF7500.JPG

 

ほいで、外国の人の反応は、どうじゃったん?

 

『体験した人の数は、思うたより少なかったかもしれん。

 紙をすいて、乾かしたはがきを渡すまでに30分かかるん。

 やりたいんじゃけど、ちょっと時間が・・いう人もおっちゃったかもしれんね』

 

DSCF7513.JPG

 

はがきを乾かすのに、どうしても時間がいるけぇ。

 

DSCF7509.JPG

 

『でも、みんな楽しそうに紙すきをしよっちゃったよ』

 

和紙の里にも時々、外国の人が紙すき体験に来てん。

 

わし、英語は話せんが、おもてなしは、頑張るでぇ〜〜〜〜〜

 

 

おおたけ手すき和紙保存会 (おおたけ手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 0827−93−3576
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

※タケちゃんは、大竹和紙工房のマスコットキャラクターです。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM