インストラクターを養成

  • 2018.09.17 Monday
  • 07:14

 

わし、タケちゃん。

 

今月末から、また紙漉きがはじまるでぇ。

 

保存会の仕事いうたら、

コウゾを育て、紙料をつくり、紙を漉くことじゃが

もう一つ、大切なことがある。

 

紙漉きをいろんな人に体験してもろうて、

 

“和紙はやっぱりええの〜”

“和紙づくりは絶やしちゃいけん!”・・・いう、人の輪を増やすことじゃ。

 

じゃけぇ、保存会は紙漉き体験に力を入れたいと思うとる。

 

IMG_0802.JPG

 

じゃが、人手が足りん。

 

来年春には、新しい体験コーナーもできるし・・・。

 

そこで、保存会は、

紙漉き体験のボランティアインストラクターさんを育てる

講座をすることにしたん。

 

11月から来年3月までの全10回。

 

10月から先着順で受け付けるけぇ、

まだ詳しいことは話せんのじゃが

時期が来たら、またここで紹介するけぇの。

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

 

リノベーションはじまる!

  • 2018.09.03 Monday
  • 17:26

 

わし、タケちゃん。

 

IMG_1036.JPG

 

九月に入ったのぉ。

 

えっ、もう三日?!

時間がたつのん、ホンマ早いでぇ。

 

大竹手すき和紙の里は、

いよいよ今月から“リノベーション”たらがはじまるで。

 

まずは、作業棟。

新しい乾燥機を入れたり、水槽やなぎなたビーター槽の修繕をするんと。

 

9日は、「いっせい活動デー」じゃけぇ、

ピカピカの乾燥機、見るのが楽しみじゃのぉ。

 

下旬からは、紙漉きも再開するでぇ。

 

和紙工房のボランティアさんは、

わしの絵が入った一筆箋を作るとかで、

えっと紙を注文しとった。

 

新しい乾燥機でつくった和紙、

どんなんじゃろか。楽しみじゃ〜

 

IMG_0976.JPG

 

あっ、ここは、現在、紙の選別に使うとる

作業棟のとなりの棟。

 

ここも10月から工事がはじまるん。

紙漉き体験やいろんな教室ができる

交流の場になるそうなん。

 

展示したり、販売したりするところもあるそうで。

 

大竹手すき和紙の里が生まれ変わるんは、

来年の春!

 

楽しみにしとりんさい!

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

やさしい色彩

  • 2018.08.27 Monday
  • 17:00

 

わし、タケちゃん。

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、

きのう、久しぶりに広島へ行ったで。

 

七月豪雨からこっち、

JRは、広島駅から東のほうが不通じゃったけぇ、

なかなか友達に会えんかったらしい。

 

友だちとたっぷりしゃべった後、

福屋八丁堀店でやっとる『御所の花 安野光雅展』

いうんに行ったそうな。

 

木がら細工072.jpg

 

2019年に天皇が退位されることから

「御所の花」の展覧会は、広島会場が最後とか。

会期も28日の火曜日までとあって、えっと人が見に来とっちゃったそうで。

 

『タケちゃん!安野さんの画は、やっぱし色づかいが素敵じゃね。』

 

大先生の画のことを、わしと語るんもなんじゃが・・・、

和紙工房のボランティアさん、ぐっと響くもんがあったらしい。

 

帰りには、めずらしゅう図録を買うてきたで。

 

知らん名前のかあいい花が多かったけぇ、

ゆっくり楽しむ気らしい。

 

毎日、暑いが

こころは少しずつ、秋に向こうておるんかもしれんのぉ。

 

作業場の大掃除

  • 2018.08.19 Sunday
  • 16:52

 

わし、タケちゃん。

 

今日は、今シーズン最後の芽かきプロジェクトの日じゃった。

 

今後は、必要に応じて保存会有志が芽かきをするかもしれんが

サポーターを募って作業をするんは今日でおしまい!

 

ぶち暑い日が続いたが、

何事ものうて、芽かき作業の世話人さんはひと安心じゃろうて。

 

ほいで、今日の参加者じゃが15人もおっちゃった。

 

もともと今日は、いらんもんを捨てよう!と

会長さんが計画しとっちゃったけぇ、

半分は、芽かきに行かんと部屋の掃除をしたで。

 

IMG_1026.JPG

 

これはゴミの山のひとつ。

押入れから、小部屋から・・・、出て来る、出て来る古いもんが。

昔、コウゾを煮とったでっかい釜もいくつも残してあったけぇ、

一つだけ残して処分することになったん。

 

“これはなんじゃろね?”て、

和紙工房のボランティアさんが尋ねたんは、木の箱。

会長さんによると、でっかい刃物を差し込んで、

紙を切る時につかったもんらしい。

 

いろんな“へ〜〜”や“はぁ?”が飛び交いながら、

作業場は見ちがえるようにさっぱりしたで。

 

やっぱし人数がおると早い!!

実感じゃね。

 

まず作業場には近々、新しい乾燥機が入るそうな。

 

ほいで、来年二月まで、いろんな工事が続くそうな。

 

新しい手すき和紙の里。

楽しみにしとるでぇ〜〜〜〜

 

DSCF5169.JPG

19日の作業

  • 2018.08.15 Wednesday
  • 20:06

 

わし、タケちゃん。

 

IMG_1024.JPG

 

久しぶりに雨が降ったのぉ。

 

7月の豪雨で、広島はえらい目におうとるが

雨がいっこも降らんのんも困る。

 

和紙工房のボランティアさんは、

毎日、井戸水を庭の草や木にやっとるが

防鹿の畑のコウゾは、そういうワケにもいかんし・・・。

 

盆前に芽かきに行ったとき、

もうヘロヘロになっとったけぇ、

今日の雨でひと息ついたらええんじゃが。

 

降りすぎても、降りなさ過ぎても困るんよのぉ、

雨・・いうもんは。

 

あっ、今日はこの19日の作業のことを伝えるんじゃった。

 

手すき和紙保存会の会長さんの話じゃ、

19日は、作業場の機械類の修繕に備えて、いらんもんの整理をするけぇ、

芽かきをするグループと掃除をするグループに分かれて作業する予定らしいん。

 

明日ももちいと雨が降りそうじゃけぇ、

19日には、わき芽もえっと出とるかもしれん。

 

ほいじゃけぇ、

手の空いとる人は、防鹿の手すき和紙の里に手伝いに来てくれんかのぉ。

 

よろしゅうお願いします!!

 

 

DSCF7377.JPG

 

おおたけ手すき和紙保存会

2018コウゾ芽かきプロジェクト<参加者募集

 

<実施予定日> 
●7月1日  (日) 

●7月8日  (日)
●7月22日 (日)

●7月29日 (日)
●8月5 日 (日)

●8月19 日(日)
 

<作業地・作業内容>
大竹市防鹿の小瀬川河川敷のコウゾ畑で
芽かき(わき芽の摘取り)を行います


<作業時間>
午前9時〜11時予定 

<集合時間・場所>
午前9時に 「大竹手すき和紙の里」へ集合 (大竹市防鹿3365) 

※お車でお越しの場合はまず、大竹手すき和紙の里へお越しください。

天候等で作業を延期する場合は、作業の前日午前8時を目処に

このブログ「タケチャンの手漉き和紙だより」でお知らせしますのでご確認ください


<準備>
炎天下の畑での作業です。熱中症やマダニ、蚊などの対策を万全に!

長袖・長ズボン・長靴・軍手・帽子を着用。できるだけ肌の露出を減らしましょう。
飲み物、タオルをご持参ください。また、携帯用の蚊取り線香やスプレーなど蚊の対策も忘れずに。

<注意事項>
上記作業日の実施にあたっては、「ボランティア行事用保険」に加入しています。

上記作業日以外でも活動される方は、「ボランティア活動保険」へ各自で加入されることをおすすめします 。

  ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます。

昼食の用意はありません


<申し込み>
事前予約はいりません。

5人以上のグループでご参加の場合のみ、事前にお知らせください。


<お問い合わせ>
090-4573−2908 (担当:吉田)

otakewashi@sage.ocn.ne.jp 

〒739-0631 大竹市防鹿3365 おおたけ手すき和紙保存会 「芽かきプロジェクト」係

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

DSCF7375.JPG

 

お盆休み

  • 2018.08.09 Thursday
  • 15:48

 

わし、タケちゃん。

 

 

お知らせで!

 

大竹和紙工房はあさってから盆休みに入るけぇ、

用事がある人は、明日10日にご来店をお願いします。

 

大竹和紙工房 盆休み

8月11日(祝)〜8月19日(日)

 

ちっと長いんじゃけど、
よろしゅうお願いします。

 

 

 

 

外観.JPG

 

大竹和紙工房
広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

 

がんばれ!コウゾ

  • 2018.08.05 Sunday
  • 18:00

 

わし、タケちゃん。

 

今日は、八月に入ってはじめての

芽かき作業の日じゃった。

 

参加者は、11人。

そのうち女性陣は、5人じゃった。

 

和紙工房のボランティアさんも

今年はじめて畑に出たで。

 

DSCF7375.JPG

 

『タケちゃん!下の畑から芽かきをはじめたんじゃがね。

 それがいっこもわき芽が出とらんのんよ。暑すぎるからかねぇ』

 

DSCF7374.JPG

 

じゃあ、次の畑へ行こう!いうことになって、

開墾した畑に行ったん。

ここもほとんどわき芽が出とらんかった。

 

もう何日も雨が降っとらんけぇ、

さすがのコウゾもしおれとって、かわいそうじゃったんと。

 

DSCF7378.JPG

 

さらに上流にある畑へ行ったんと。

 

『タケちゃん!ここのコウゾは元気じゃったよ。わき芽もえっと出とって、

 やっと来た甲斐があった。』

 

次の芽かき作業は、盆過ぎてからじゃけぇ、

もうひと頑張り・・いうことで、さらに上の畑に向こうたそうな。

 

『ここもほとんどわき芽が出とらんかった!

 大雨は困るけど、ちょっと恵みの雨が欲しいねぇ』

 

作業の合間も、和紙の里へ帰ってからも

十分に水分がとれるニンゲンと違うて、

真夏のコウゾ畑は、ぶち過酷な環境じゃ。

 

せっかくここまでおおきゅうなってくれとるんじゃけぇ、

コウゾ、も少し、がんばるんでぇ〜〜〜〜〜〜!

 

話し合い

  • 2018.08.04 Saturday
  • 06:56

 

わし、タケちゃん。

 

大竹手すき和紙の里が“リノベーション”たらを計画しとるんは、

知っとる?

 

作業棟のビーターやら水槽やらが老朽化しとるけぇ、

修理や新調をするん。

 

ほいで、いま、主に和紙の選別に使うとる棟も改修するんと。

 

DSCF5169.JPG

 

いよいよ作業棟の工事が始まるけぇ、

その前に、いらんもんを捨てたり、

工事で作業が出来ん間の紙漉きの段取りを考えたり・・・、

会長さんらぁは大忙しじゃ。

 

おとつい、月に二へんほどやっとる話し合いがあったんじゃが

昔、和紙づくりに使うとった釜をどうするか、

いろいろ意見が出たようで。

 

わしも見たことがあるんじゃがコウゾを煮る釜じゃけぇ、

とにかくでっかい。

それも一つじゃないん。

 

大竹和紙の歴史を伝える貴重なもんじゃけぇ、

どっかに展示できるとええんじゃがの。

 

 

あっ、もちろん「芽かき」もしとるでぇ。

 

防鹿の畑は、サポーターの人を募集してやっとるんじゃが

三ツ石いうところの畑は、保存会有志で世話をしとるん。

 

それがのぉ・・・、

この間、芽かきに行ったら、イノシシが補修した柵を破って、

コウゾの枝をバキバキ、折っとったそうな。

 

「三ツ石は、ことしは7割がたダメでしょうね」と

会長さんが報告しちゃった。

 

悔しいのぉ。

 

おとついは、新しい「学習交流棟」に置く戸棚についても

みんなで意見を言い合うたで。

 

木がら細工071.jpg

いまは、紙の置き場があんましないけぇ、

こげえな戸棚があったらスッキリするでぇ!

 

学習交流棟は、来年春、オープンじゃそうな。

 

それまでに、話し合うことは、まだえっとあるんじゃが、

出来るんを皆、ぶち楽しみにしとる!!

 

どんなん、なるんかのぉ。

 

ほいで、明日は、芽かきするでぇ!

猛暑が続いとるけぇ、準備はしっかりの!

 

おおたけ手すき和紙保存会

2018コウゾ芽かきプロジェクト<参加者募集

 

<実施予定日> 
●7月1日  (日) 

●7月8日  (日)
●7月22日 (日)

●7月29日 (日)
●8月5 日 (日)

●8月19 日(日)
 

<作業地・作業内容>
大竹市防鹿の小瀬川河川敷3か所のコウゾ畑で
芽かき(わき芽の摘取り)を行います


<作業時間>
午前9時〜11時予定 

<集合時間・場所>
午前9時に 「大竹手すき和紙の里」へ集合 (大竹市防鹿3365) 

※お車でお越しの場合はまず、大竹手すき和紙の里へお越しください。

天候等で作業を延期する場合は、作業の前日午前8時を目処に

このブログ「タケチャンの手漉き和紙だより」でお知らせしますのでご確認ください


<準備>
炎天下の畑での作業です。熱中症やマダニ、蚊などの対策を万全に!

長袖・長ズボン・長靴・軍手・帽子を着用。できるだけ肌の露出を減らしましょう。
飲み物、タオルをご持参ください。また、携帯用の蚊取り線香やスプレーなど蚊の対策も忘れずに。

<注意事項>
上記作業日の実施にあたっては、「ボランティア行事用保険」に加入しています。

上記作業日以外でも活動される方は、「ボランティア活動保険」へ各自で加入されることをおすすめします 。

  ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます。

昼食の用意はありません


<申し込み>
事前予約はいりません。

5人以上のグループでご参加の場合のみ、事前にお知らせください。


<お問い合わせ>
090-4573−2908 (担当:吉田)

otakewashi@sage.ocn.ne.jp 

〒739-0631 大竹市防鹿3365 おおたけ手すき和紙保存会 「芽かきプロジェクト」係

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365

◆電話 090-5370-2463(森本)
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

DSC_0877.JPG

 

心強いのぉ

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 12:13

 

わし、タケちゃん。

 

ちっと前のことじゃが

小方学園の先生から、和紙工房のボランティアさん、電話をもろうたそうな。

 

「夏休みに、四年生と保護者の方が何組か和紙工房におじゃましたいと言っています。

   カンタンな質問をさせていただきたいのでよろしくお願いします」

 

この電話をもろうてから、和紙工房のボランティアさん、ちと、はりきっとった。

なにせ、小方学園は、ボランティアさんの母校じゃけぇ。

 

ほいで、きのう、三人のオトコの子らぁと保護者の人が来ちゃたん。

 

「和紙工房は、いつできたんですか?」 

「ここで、いちばん新しい商品はどれですか?」

「大竹和紙は、強いですか?」

 

ボランティアさん、汗かきかき、質問に答えとったで。

 

 

小方学園は、三年生から四年生にかけて、大竹和紙について学んどって、

実際にコウゾやトロロアオイを育てたり、

自分らぁでいろいろ調べることを大事にしとってらしい。

 

和紙工房のボランティアさんは、ちっと夏バテ気味じゃったが

 

『タケちゃん!地元の子供たちが

 大竹和紙に興味を持ってくれとると思うと心強いよねぇ。

 ほいで、保護者の人ともいろいろ話ができたし・・・』

 

と、元気が出たらしい。

 

来週には、別のグループが来てのようじゃ。

今度はどんな質問があるんかのぉ。

ちっとドキドキするのぉ。

 

 

 

外観.JPG

 

大竹和紙工房
広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

 

 

台風前夜、土曜夜市

  • 2018.07.29 Sunday
  • 07:13

 

わし、タケちゃん。

 

きのうは、年に一度の土曜夜市の日じゃった。

 

台風が来るけぇ、天候が心配されたんじゃが

ひと粒の雨も降らんかったで。

 

ほいじゃけぇ、和紙工房の前の通りには、えっと、人が出たでぇ。

 

ほいで、店の前じゃあ、この前の大雨の募金もしとった。

 

DSCF7367.JPG

 

和紙工房は、今年も大竹和紙を使うた「似顔絵」をやったん。

 

DSCF7361.JPG

 

DSCF7362.JPG

 

DSCF7364.JPG

 

去年は、おんなの先生じゃったが

今年は、おじいちゃん先生じゃった。

 

描いてもろうたんは、子供が多かったんじゃが

新谷先生は、いろいろ話しかけながら、描いてん。

 

描いとるうちに、だんだん子供も打ちとけてくるけぇ、

これがええ顔をするんよ。

 

次から次へと似顔絵の希望者がおって、

先生、たいへんじゃったで。

 

和紙工房のボランティアさんは、

『和紙の似顔絵は、なんか温かみがあるんよね。あらためて、ええな〜〜と思うた』

そうな。

 

兄弟同士やパパさんと一緒に描いてもろうた人らぁもおった。

ええ記念になったのぉ。

 

 

いま。日曜日の朝7時過ぎ。広島は、じきに暴風雨に入るらしい。

おおごとにならんかったらええんじゃがのぉ。

 

 

外観.JPG

 

大竹和紙工房
広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM