3Dプリンターとハロウィン

  • 2017.10.16 Monday
  • 07:23

 

わし、タケちゃん。

 

最近、ハロウィンたらが、ぶち人気らしいのぉ。

(わしは昭和の生まれじゃけぇ、よう知らんが・・)

 

『タケちゃん!和紙工房にもハロウィングッズを置いとるんよ。知らんかった?』

 

えっ、ほうなん?

(和紙工房のボランティアさんも

 最近のハロウィン人気は、いま一つピンとこんようじゃが・・)

 

DSCF7148.JPG 

 

えっ、これ? 

オバケみたいなもんもおるでぇ。何するもんなん?

 

DSCF7153.JPG

 

『タケちゃん、これなら、わかるじゃろ!

 カボチャのランタンなん。LEDのロウソクが入っとるんよ。

 3Dプリンターで型をつくって、内側に大竹和紙を貼ったんと。』

 

あっ、大竹手すき和紙サポーターズの中山さんの作品じゃね。

 

『そうそう。中山さんは、3Dプリンターと大竹和紙を組み合わせて、

 いろんなモノづくりに挑戦しよってじゃけぇね。』

 

DSCF6843.JPG

 

これは、前に見せてもろうた、折り鶴のランプじゃね。

 

『透かし模様の和紙を3Dプリンターを活用して漉いたんと。』

 

すっ、すご〜〜〜い!

 

『最近は、いろんなタイプの和紙が出とるし。

 中山さんを見習うて、研究してみようかね!』

 

ほうじゃね。

来年は、手すき和紙保存会が30周年なんじゃろ。

何か新しいことに挑戦するのもええかも。

 

わしも応援するけぇの!

 

大竹和紙工房
広島県大竹市新町1−5−1  ☎0827-52-3641
◆営業/月・火・金・土の10時〜16時 ※祝日除く
◆JR山陽本線「大竹駅」から徒歩5分
◆広島駅から山陽自動車道を使って車で30分

すご〜〜い!

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 07:23

 

わし、タケちゃん。

 

この間の「いっせい活動デー」で

大竹和紙工房のボランティアさんは、ええことを聞いたそうな。

 

大竹和紙の活動に熱心なPiNECoNes(パインコーンズ)さんが

全国表彰されたんと。

 

ボランティアさん、

家に帰って、さっそくパインさんのフェイスブックを見たそうな。

 

『タケちゃん!パインさんが受賞したんは、

「あしたのまち、くらしづくり活動賞」いうんと。

 内閣総理大臣賞とか総務大臣賞とかがある、すごい賞よ。

 エッヘン!』

 

なんで、和紙工房のボランティアさんが“エッヘン!”なん?

 

そりゃ、大竹和紙を愛する仲間じゃけぇ!

 

IMG_0774.JPG

 

『独自の発想でまちづくりに取り組んでいる団体を表彰する賞なんと。

 今年は、218の団体が審査されて、その中の8団体に選ばれて、

 主催者賞をもろうたそうよ。』

 

http://www.ashita.or.jp/prize/29/29summary.htm

 

https://www.facebook.com/PiNECoNeS20120101

 

めでたいのぉ〜

 

『タケちゃん!“独自の発想でまちづくり”いうんがパインさんらしいと思わん?』

 

あん人らぁ、“まちあそび”いうて、

楽しいこと、面白いことを実現するんが

ぶちうまいけぇの。

 

『そこなんよ!ボランティア活動でも

 たのしゅうないと、人は集まってこんけぇね。』

 

ほうじゃね。(実感〜〜〜)

 

『玖波の公民館の活動も日本一になったし、

 手描き鯉のぼりの大石雅子さんも大臣から表彰されたし・・・。

 大竹は3万人をきる、ちっこいまちじゃが、いろんな宝があるんじゃね』

 

パインさん、この次は、どんなことをするんじゃろか?

わしゃ、うまいもんイベントがええと思うんじゃが・・。

 

あっ、キャッカ・・・。

 

とにかく、わし、期待しとるでぇ。

 

 

10月のいっせい活動デー

  • 2017.10.09 Monday
  • 07:47

 

わし、タケちゃん。

 

きのうは、10月のいっせい活動デーじゃった。

 

参加者は、12人。

ほかに紙漉き体験の家族が2組おっちゃったけぇ、

和紙の里は、にぎやかじゃったで。

 

IMG_0796.JPG

 

主にしたんは、コウゾ畑の下草刈りじゃった。

 

写真は、開墾した新しい畑。

ここは、株の間が広いけぇ、わりかし移動がラクなんじゃが

カミの畑のほうは、密生しとるけぇ、

コウゾの枝を折らんよう動くんがちとタイヘンじゃった。

 

コウゾの刈取りは、冬のはじめ頃。

それまで、もちいと枝が太くなってくれたらええんじゃがのぉ・・。

 

IMG_0793.JPG

 

大竹和紙工房のボランティアさんは、作業場へ行って、

保存会の会長さんが“ネリ”をかき回すんを見とった。

 

トロロアオイの根からつくる、このトロ〜とした液が

和紙づくりの秘密兵器。

 

このネリを混ぜて漉くと、コウゾの繊維が水の中できれいに分散して、

均一な和紙が漉けるそうな。

日本で生まれた知恵じゃそうで。

 

『タケちゃん!保存会のサポーターの中には、

 トロロアオイを育てとる人が多いけぇ、いろいろ話が聞けるんよ!』

 

庭で育てとるトロロアオイは、いつ抜いたらええんじゃろか。

世話人さんに渡す時は、根は洗うたほうがええんか・・・。

 

みんなの話は、

和紙工房のボランティアさんがギモンに思うとったことの

参考になったようで。

 

毎月第二日曜の「いっせい活動デー」は、

情報交換にもええんじゃね。

 

 

お知らせ

  • 2017.10.06 Friday
  • 08:50

 

わし、タケちゃん。

 

この日曜日(8日)の「いっせい活動デー」。

 

おとついのブログで、芽かきをする・・いうて伝えたんじゃが

コウゾ畑を見に行って、

もう芽かきはせんでええじゃろ〜〜いうことになったんと。

 

あっ、月に一度のいっせい活動デーじゃけぇ、

ほかの仕事はするでぇ。

 

コウゾを煮る作業もするそうな。

 

手すき和紙保存会は、

夏場に休んどった紙漉きをきのうから再開。

 

ちっと先じゃが、

冬のはじめには、コウゾの刈取り、

ほいで、皮はぎやそぶり(皮削り)の仕事もある。

 

手すき和紙に興味のある人は、

とりあえず、8日に来てみんさい!!

 

事前予約は、いらんけぇの。

 

おおたけ手すき和紙保存会+サポーター 

いっせい活動デー

 

活動開始/2017年10月8日(日)  毎月第2日曜日に実施

集合場所/「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)   

活動時間/午前9時〜11時30分(予定) 

注意事項/◇事前申し込みは、不要です

      ◇飲み物持参。汚れても良い服装でお越しください。   

      ◇ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします

      (ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます)

お問い合わせ/090-5370−2463(森本)

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

 

10月のいっせい活動デー

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 07:26

 

わし、タケちゃん。

 

今週は、三連休じゃね。

 

カープもCSまで試合がないし、

どっか行こうかのぉ〜と思うとる人は、

大竹の手すき和紙の里をのぞいてみん?

 

8日の日曜日は、「いっせい活動デー」いうて、

みんなで集まって作業をする日なん。

 

この日は、今シーズン最後のコウゾの芽かきをする予定なんと。

わしもしばらく畑に行っとらんが

2メートルを越すくらいに育っとろうて。

 

あっ、事前の申し込みはいらんけぇの。

 

2017.8.20.JPG

 

 

おおたけ手すき和紙保存会+サポーター 

いっせい活動デー

 

活動日 /10月8日(日) 毎月第2日曜日に実施

        ※雨天・少雨の場合は中止

集合場所/「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)   

活動時間/午前9時〜11時30分(予定) 

 

<芽かき作業について>

畑での作業です。熱中症やマダニ、蚊などの対策を万全に!

長袖・長ズボン・長靴・軍手・帽子を着用。できるだけ肌の露出を減らしましょう。
飲み物、タオルをご持参ください。また、携帯用の蚊取り線香やスプレーなど蚊の対策も忘れずに。


注意事項/◇事前申し込みは、不要です
         ◇昼食の用意はありません。

      ◇ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします

      (ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます)

 

お問い合わせ/090-5370−2463(森本)

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

IMG_0976.jpg

まつりのあとに

  • 2017.10.02 Monday
  • 12:02

 

わし、タケちゃん。

 

 

『タケちゃん!わたしら、もちいと頑張らんといけんねぇ』

 

和紙小市を終えて、

帰ってきた和紙工房のボランティアさんの第一声。

 

“ええもん、つくりたい!”いう出展者さんの

パワーがみなぎる会場に一日おって、刺激を受けたようじゃった。

(この気持ちが続くとええんじゃがの〜〜〜)

 

 

和紙工房のボランティアさんが楽しみにしとった

広島市の「やまももや」さんのブースは・・・

 

『タケちゃん!手すき和紙らしい、ステキな品がえっと並んどったよ』

 

IMG_0776.JPG

 

IMG_0779.JPG

 

ホンマじゃ。

和紙工房のボランティアさん、

こんな感じ、好きじゃけぇのぉ!

 

『活版印刷のワークショップも面白いこと、しよっちゃったよ。

 重い機械を会場まで持ち込んで、気合が入っとった!』

 

IMG_0780.JPG

 

あっ、この機械じゃね。

 

IMG_0781.JPG

 

えっ、こんなんができるん。

活版印刷は、和紙と相性がええの〜

 

IMG_0782.JPG

 

おおたけ手すき和紙保存会の人らぁもがんばっとったんと。

 

IMG_0772.JPG

 

紙漉き体験をしちゃったんじゃが

次から次に希望者がおって、チョ〜忙しかったそうな。

 

IMG_0773.JPG

 

今回の和紙小市は、二百円の入場料がいったんじゃが

何と有料の入場者数は、300人を越えたそうな!!

 

子供連れもえっとおっちゃって、

一日中、元気な声であふれとったそうな。

 

パインコーンズさん、西念寺さんをはじめ関係者の皆さん、

お疲れさん!!

 

ほいで、ありがとうございました。

 

大竹和紙工房も

ボチボチがんばるけぇの〜〜〜

 

今日は、和紙小市

  • 2017.10.01 Sunday
  • 06:01

 

わし、タケちゃん。

 

『タケちゃん。ほとんど眠れんかったよ。きょう一日もつかねぇ・・』

 

えっ、和紙工房のボランティアさん、

和紙小市があるけぇ、キンチョ−しとるん?

 

『そういうワケじゃないんだけど、

 寝る前に“睡眠負債”とかいう特集をしよったん。

 それを見よったら、眠れんようになったん』

 

・・・・・・・

 

『和紙小市、お客さん、多いかねぇ。タケちゃん、どう思う?』

 

午前中の人出がとくに多いんじゃないかのぉ。

小方祭りの神輿も出るし。

 

ところで、きょうの和紙小市。

ボランティアさんは、個人的にはなにが楽しみなん?

 

『広島市から染色をやっとっての人が初参加してんと。

 活版印刷も和紙と相性が良さそうじゃね!

 山賊弁当や甘酒、和菓子も楽しみ!』

 

いろいろあるんじゃね。

ボランティアさん!

この前の「懇親バーベキュー」みたいに、写真を写すんを忘れんさんなよっ!

 

『ほうほう。和紙小市の様子は、このブログでも報告せんといけんけぇね』

 

8時過ぎには、会場に入っとらんといけんのんじゃろ?

 

『タケちゃん!もちいと時間があるけぇ、ひと眠りしようかねぇ』

 

いけんいけん、遅刻するでぇ・・・

 

ホンマ、朝からグダグタ。

 

きょうは、天気も◎。

大竹和紙小市、遊びに来てね!

 

大竹和紙小市

◎とき :2017年10月1日(日)

     10時〜16時 雨天決行

◎会場 :西念寺(大竹市小方2丁目10-3)

     ゆめタウン大竹から徒歩5分

◎入場料:200円(大学生以下無料)

◎主催 :PINECoNes LLP   協力 西念寺

 

http://otakewashi.com/

https://www.facebook.com/otakewashi

 

IMG_0758.JPG

太ったオクラのような

  • 2017.09.29 Friday
  • 06:54

 

わし、タケちゃん。

 

この夏、大竹和紙工房のボランティアさんの日課は、

トロロアオイの花摘みじゃった。

 

『タケちゃん!トロロアオイは、朝咲いて夕方にはしぼむ

 一日花じゃけぇ、毎日花を摘まんといけんのんよ』

 

えっ、何で花を摘まんといけんのん?

 

『和紙づくりに使うのは、根っこの部分でしょ。

 花を摘んでやると栄養が根に回るんじゃないかと思うて・・・』

 

そう言いながらも何だか自信がなさそうなボランティアさん。

 

なんせ、サポーターズが配って、残った苗をムダにせんようにと、

見よう見まねではじめたトロロアオイの栽培。

 

10株持って帰って、9株元気に育っとるそうな。

 

IMG_0763.JPG

 

『タケちゃん。太ったオクラのような実がついとるんじゃけど、

 これも摘んだほうがええんかねぇ?』

 

わ、わしに聞かれても・・・。

保存会の会長さんに聞いてみんさい!!

 

暑い夏の間は、花摘みと水やりだけで

ほとんどほったらかしじゃったボランティアさんちのトロロアオイ。

 

さて、秋の終わりに収穫したとき、どんな根がついとるんかのぉ。

 

サポーターズのみんなの根っこと比べるの

ちっとドキドキするじゃろね。

 

 

コツコツ準備

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 07:02

 

わし、タケちゃん。

 

カープ、やったのぉ〜〜〜〜!!

 

それにしてもまちは、すごい盛りあがりじゃ。

“経済効果”たらが何百億円もあるんと。

 

まっ、和紙工房のボランティアさんも

優勝が決まったけぇ、落ち着いて「和紙小市」の準備ができるじゃろうて。

 

『タケちゃん!少しずつじゃけど、和紙小市の準備もしよるんよ!!』

 

えっ、ほうなん?

 

DSCF7134.JPG

 

あっ、わしじゃあ!!

 

『タケちゃん。これは、ぽち袋。意外にかあいいじゃろ』

 

イガイにとは失礼な!!

 

DSCF7130.JPG

 

『これもポチ袋。けっこう折るんが難しいんよ。』

 

ボランティアさん、自分じゃ折れんもんじゃけぇ、

漉き手のFさんにたのんどったじゃろ。

わし、知っとるでぇ。

 

『へへ、バレたかぁ』

 

柿渋・・いうんを使うたもんも、たしか作っとったじゃろ?

 

DSCF7120.JPG

 

『あっ、これのことじゃね。タケちゃん、売れるかねぇ??』

 

DSCF7124.JPG

 

『こっちは、お札が入る大きさのお年玉袋。封筒としても使えるんよ』

 

カープばっかし見とったと思うが

コツコツ準備もしよったんじゃね、ボランティアさん!!

 

『和紙小市はね、お客さんがどんなもんに興味があるか

 知るええチャンスなんよ』

 

そうかぁ

 

『今年は、和紙をいつもの半分のサイズにカットしたもんや

 名刺サイズ、しおりサイズのもんなども用意しようと思うとるん』

 

手すき和紙を買うてくれる人は、

手づくりするんが好きな人が多いけぇのぉ。

 

和紙小市まで、あと十日余り。

たのしみじゃ〜〜〜

 

大竹和紙小市

◎とき :2017年10月1日(日)

     10時〜16時 雨天決行

◎会場 :西念寺(大竹市小方2丁目10-3)

     ゆめタウン大竹から徒歩5分

◎入場料:200円(大学生以下無料)

◎主催 :PINECoNes LLP   協力 西念寺

 

http://otakewashi.com/

https://www.facebook.com/otakewashi

 

DSCF7108.JPG

日曜日は、「いっせい活動デー」

  • 2017.09.07 Thursday
  • 17:03

 

わし、タケちゃん。

 

少しずつじゃが秋の気配が感じられるようになったのぉ。

 

この10日の日曜日は、「いっせい活動デー」。

夏の盛りに比べると、少しはシゴトもしやすいと思うんじゃが・・・。

 

この日はの、

紙漉き作業がいよいよ10月から再開するけぇの、

大釜でコウゾの皮を煮る作業をする・・言うとった。

 

世話人さんによると、時間があったら、

ハガキ体験の指導の仕方を教える“ミニ講習会”みたいなもんもするそうな。

 

『タケちゃん!この機会に、ハガキ体験の手伝いができるようになりたいんよ!』

和紙工房のボランティアさんは言うんじゃが、

あん人、これまで役に立っちゃあ、おらんのじゃろうか???

 

『実はね、手伝うたことがないん。ちょっと難しそうじゃけぇ・・』

 

IMG_0495.JPG

 

あっ、これこれ。

 

楽しそうじゃん。

みな、揃いのハッピを着るんじゃね。

 

IMG_0501.JPG

 

あっ、なにやら、キカイみたいなものを使うとるでぇ。

左下に、ホースがあるじゃろ?

 

はは〜〜〜ん、

和紙工房のボランティアさんが手伝うたことがないのがわかった。

 

キカイもんにぶち弱いけぇの!!

 

『タケちゃん!今は、そんなこと言うとれん状況らしいよ。

 ハガキ体験の希望者はえっとおってんじゃけど、

 それを世話するスタッフの数がホンマに限られとるんと!』

 

じゃけぇ、

この日曜日に、ミニ講習会をするんじゃね。

 

別にハガキ体験のスタッフにならんでもええけぇ、

紙漉きに興味のある人は、和紙の里に来んさい!

 

待っとるでぇ〜〜〜

 

おおたけ手すき和紙保存会+サポーター 

今月のいっせい活動デー

 

活動開始/2017年9月10日(日)

集合場所/「大竹手すき和紙の里」(大竹市防鹿3365)   

活動時間/午前9時〜11時30分(予定) 

注意事項/◇事前申し込みは、不要です

      ◇飲み物持参。汚れても良い服装でお越しください。   

      ◇ボランティア保険へ各自で加入されることをおすすめします

      (ボランティア保険は自治体の社会福祉協議会で加入できます)

お問い合わせ/090-5370−2463(森本)

 

おおたけ手すき和紙保存会 (大竹手すき和紙の里内)
◆広島県大竹市防鹿3365
◆山陽自動車道「大竹IC」から車で約15分  
◆JR山陽本線「大竹駅」からタクシーで約5分

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM